ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう
  • 『斉木楠雄のΨ難』インタビュー 佐藤二朗「橋本環奈が高校にいたら可愛すぎて男子は正気を保てないでしょ」
  • 『パシフィック・リム:アップライジング』監督&ジョン・ボイエガに「ぼくのかんがえたさいきょうのかいじゅう」を見てもらった!
  • 戸次重幸が「理解出来ないほどの悪い役」に挑む実話をベースにした物語『神と人との間』
  • 『スター・ウォーズ/最後のジェダイ』でカイロ・レンはどうなっちゃうの? アダム・ドライヴァーを直撃!
  • 『ミッション:インポッシブル/フォール・アウト』サイモン・ペッグインタビュー「ベンジーがイーサンに唯一勝てる場所」とは?
  • 北野武からの出演オファーに「役者やってて良かった」 『アウトレイジ 最終章』池内博之インタビュー
  • 『ゴースト・イン・ザ・シェル』のバトーさんを直撃! 原作愛がハンパなくて『イノセンス』制作を懇願するレベル
  • 北原里英が映画主演で後輩に見せる“道”「AKB48が夢の通過点では無くゴールになっているからこそ」
  • 『マイティ・ソー バトルロイヤル』女戦士・ヴァルキリーを熱演! 声優・沢城みゆき「ロキ様ファンの方お友達になってください!」
  • 『ハン・ソロ/スター・ウォーズ・ストーリー』で大大活躍中! チューバッカさん直撃インタビュー:動画  
  • 仲良し全開のフラッシュ&サイボーグを直撃! 自分がバットマンだったらスカウトしたいキャラは?
  • 不潔で下劣な男に挑んだ阿部サダヲ「珍しく自分の写真を撮ったほど、別人になりきれた」
  • 性別や年代によって楽しみ方が変わる映画『妻ふり』 榮倉奈々&安田顕インタビュー
  • キアヌ・リーヴスに“仕事の流儀”を聞いてきた! 『ジョン・ウィック:チャプター2』が本日公開
  • 俳優・中村倫也インタビュー「女子の周りから固める恋愛作成は逆効果な気がします(笑)」
  • 窪塚洋介が明かす未体験への挑戦と驚き 映画『沈黙-サイレンス-』でハリウッドデビューを飾る

体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

グリーン&オレンジゴールドでセーラー5戦士集結!? 『美少女戦士セーラームーン』ペンシルライナー2色が新発売 [オタ女]

sm_eyeliner_01

マンガ・アニメ化から20周年を迎えて、2014年7月から『ニコニコ動画』での新作アニメ配信も控える武内直子さん原作の『美少女戦士セーラームーン』。バンダイの大人向けコスメブランド『Creer Beaute』(クレアボーテ)からはペンシルライナーが登場していますが、セーラージュピターとセーラーヴィーナスのカラーをイメージしたグリーンとオレンジゴールドのセットが2014年5月23日より数量限定で発売となります。

セーラージュピターのセットは、イメージカラーのグリーンのラメライナーと黒のリキッドアイライナーの2本入り。セーラーヴィーナスのセットは、オレンジゴールドのラメライナーと茶のリキッドアイライナーで、クールかつぱっちりとしたセーラー戦士ばりの眼力を再現できるかも? お値段はどちらも1800円(税抜)。

sm_eyeliner_02

これで既に発売されているリキッドアイライナー(黒・茶)、カラーラメライナー(青・赤)、ペンシルアイライナー(白)などのラインナップと合わせると、セーラー5戦士が揃ったことになります。バラエティショップ・量販店・ドラッグストアでも販売していますが、バンダイの通販サイト『プレミアムバンダイ』で購入するのが確実かもしれません。

『Creer Beaute』では、『セーラームーン』をモチーフにしたコスメシリーズ『Miracle Romance』(ミラクルロマンス)を展開しており、これまでクリスタルスターブローチをモチーフにした『シャイニングムーンパウダー』など、ファン心をくすぐる商品を発表。今回のペンシルライナーのように、身近にセーラー戦士を感じられるアイテムが増えることに期待したいところです。

ミラクルロマンス スターパワープリズムラメライナーセット(プレミアムバンダイ)
http://p-bandai.jp/item/item-1000088553/ [リンク]

(C)武内直子・PNP・東映アニメーション

ふじいりょうの記事一覧をみる

記者:

乙女男子。2004年よりブログ『Parsleyの「添え物は添え物らしく」』を運営し、社会・カルチャー・ネット情報など幅広いテーマを縦横無尽に執筆する傍ら、ライターとしても様々なメディアで活動中。好物はホットケーキと女性ファッション誌。

ウェブサイト: http://yaplog.jp/parsleymood/

TwitterID: parsleymood

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。