ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう
  • 【動画】映画『アリス・イン・ワンダーランド』続編の予告映像が初公開
  • 蒼井そら 村上淳ら出演 映画『スリー☆ポイント』山本政志監督インタビュー「映画は自由だ!」(1/2)
  • 日本発ッ!! 異例のQ&A企画『サイモン・ペッグだけど質問ある?』にTwitterで参加しよう!
  • 米ワーナー・ブラザース、実話の友情を描いた映画『Brother Orange(原題)』を製作中
  • 『珍遊記』脚本・おおかわら&松原秀インタビュー「原作をリスペクトしすぎて難しかった」
  • 映画『ラブ&ピース』中川翔子インタビュー「人間が死ぬまでずーっと探し続ける“愛”を描いている」
  • 【あなたはいくつ観た?】スティーブン・キング生誕70周年! キング原作のホラー・スリラー映画10選[ホラー通信]
  • 観てない人は急げ! ミスト・ピラニア・RECが無料配信 “夏のパニックホラー映画祭り”
  • リース・ウィザースプーン、バービー人形の誕生を描く映画を製作中
  • 【動画】『スパイダーマン:ホームカミング』ジョン監督に新スパイダーマンスーツを解説してもらったよ!
  • 【今週公開のコワイ映画】2016/7/9号:『死霊館 エンフィールド事件』『スクリーム・ガールズ 最後の絶叫』『バチカン・テープ』
  • 映画『インサイド・ヘッド』―はちゃめちゃな設定のはずなのに矛盾を感じない考えつくされた頭の中の世界(ガジェ通日誌: 深水英一郎)
  • 第一印象とは違うイケメンの素顔に胸キュンならぬ“鬼キュン”! ギャップ系男子の魅力が詰まった3月公開映画たち
  • ハリウッド実写版映画『攻殻機動隊』、米ディズニーから米パラマウント・ピクチャーズへ配給が移行
  • 映画『バットマン vs スーパーマン ジャスティスの誕生』:ネガティブなレビューに“悲しむベン・アフレック”の動画が登場
  • NYで『イントゥ・ザ・ウッズ』ワールド・プレミアが開催 ハッピーエンドを迎え……られなかった(?)赤ずきんやシデレラたちが集結! 

体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

キタ━━!!! 『Wii U』バーチャルコンソールに小島監督のデビュー作『夢大陸アドベンチャー』が1月29日に配信決定

レトロゲーマー、そしてMSXファンの皆さんに朗報である。コナミのかつての名作『夢大陸アドベンチャー』が『Wii U』バーチャルコンソールとして配信決定した。配信日は1月29日。

『夢大陸アドベンチャー』とはコナミのゲーム『けっきょく南極大冒険』の続編であり、1作目がただひたすら時間内にゴールまで走るだけというルールだったのに対して、続編の『夢大陸アドベンチャー』は更にアクション要素を付加したもの。

水たまりから飛び出てくる魚を捕りそれを通貨として、お店でエスキモーから様々なアイテムを購入し主人公であるペン太をパワーアップ。前作にはいなかったボスも存在し、ガンを当てるか杭を打ち抜き下に落下させて倒すのである。この『夢大陸アドベンチャー』は『メタルギアソリッド』で有名な小島秀夫監督のデビュー作品でもあるのだ。

様々な隠し要素があったこのゲーム。特定の地割れに入り下キーを押すことによりワープする要素やタダでアイテムをくれるキャラクターなど、かなり完成度の高いゲームであった。それだけでなく当時から定評のあった音楽ももちろん聴くことができる。

この記事を見て「うひょー!」と歓喜した人はおっさん決定である。

なお同作は『Wii』のバーチャルコンソールでも配信されていた。値段は800円(税込)となる。

【ニコニコ動画】夢大陸アドベンチャー 全曲集 (MSX PSG版)
『夢大陸アドベンチャー』バーチャルコンソール

※画像は任天堂のウェブサイトより引用。

※この記事は、ゴールドラッシュの「ソル」が執筆しました。[リンク]

ソルの記事一覧をみる

記者:

  ネタのタレコミや情報提供は下記ウェブサイトからお願いします

ウェブサイト: http://getnews.jp/

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。