ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう
  • 『ゴースト・イン・ザ・シェル』のバトーさんを直撃! 原作愛がハンパなくて『イノセンス』制作を懇願するレベル
  • 『マイティ・ソー バトルロイヤル』女戦士・ヴァルキリーを熱演! 声優・沢城みゆき「ロキ様ファンの方お友達になってください!」
  • 柄本佑が前田敦子を絶賛「“僕のあっちゃん、私のあっちゃん”にしたくなる魅力がある」
  • 注目俳優・太賀インタビュー「誰しもが漠然とした不安を抱える10代だった」 映画『ポンチョに夜明けの風はらませて』
  • 『レディ・プレイヤー1』キャストインタビューで判明!「実際にこの映画をテーマにしたゲームが発売予定だよ」
  • 『ハン・ソロ/スター・ウォーズ・ストーリー』で大大活躍中! チューバッカさん直撃インタビュー:動画  
  • 『斉木楠雄のΨ難』インタビュー 佐藤二朗「橋本環奈が高校にいたら可愛すぎて男子は正気を保てないでしょ」
  • 『スター・ウォーズ/最後のジェダイ』でカイロ・レンはどうなっちゃうの? アダム・ドライヴァーを直撃!
  • B2takes!小澤廉×祭nine.寺坂頼我 グループ活動する2人が心がけていることは?映画『BD~明智探偵事務所~』撮り下ろしインタビュー
  • 北原里英が映画主演で後輩に見せる“道”「AKB48が夢の通過点では無くゴールになっているからこそ」
  • 撮影現場は天国だった!?映画『恋のしずく』小野塚勇人インタビュー 大杉漣との思い出や“ライダーあるある”も
  • キアヌ・リーヴスに“仕事の流儀”を聞いてきた! 『ジョン・ウィック:チャプター2』が本日公開
  • 『スーサイド・スクワッド』のダイバーシティを担う二人に直撃 「人間関係を構築するのに必要なこと教えよう」
  • 『ブレードランナー 2049』ハリソン・フォードインタビュー「仕事は好きなんだ。役に立ちたい。チャレンジが好き」
  • 『パシフィック・リム:アップライジング』監督&ジョン・ボイエガに「ぼくのかんがえたさいきょうのかいじゅう」を見てもらった!
  • 『ジュマンジ』でタフな美女戦士を熱演! カレン・ギランの好きなゲームは「メガドライブ『ソニック・ザ・ヘッジホッグ3』」

体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]
ガジェ通制作ライブ
→ガジェ通制作生放送一覧

日本一まずいラーメン屋『彦龍』が20年の歴史に幕

hiko1

日本一まずいラーメン屋として有名な『彦龍』が2010年1月31日に閉店し、約20年の歴史に幕を下ろした。日本一まずいラーメン屋として人気を得たのは15年前で、ダウンタウンのマネージャーが偶然入った店があまりにもまずかったため、『ダウンタウンのごっつええ感じ』に出演することになったのがきっかけだ。

テレビで紹介されると “まずいのに” 大繁盛。連日行列ができるほどの人気になり、『タケシムケン』や『アッコにおまかせ!』にも登場するなどして、『彦龍』の店主の原憲彦さんがまるでタレントのような存在に。

当編集部は『彦龍』最後の営業日に店舗に行き、そのようすを取材。ここ最近は見られなかった行列が『彦龍』にできており、二度と食べられないまずいラーメンの味に、多くの人たちが舌鼓を打っていた。訪れていた客にラーメンの感想を聞いたところ、「絶妙な味でした」や「特徴ある味」、「斬新なラーメンだった」とコメントしていた。

この日、取材にやってきたのは当編集部とTBSのサンデージャポンのみ。フジテレビのスーパーニュースも取材をする予定だったが、ギャラでもめたため『彦龍』の店主が追い返したという。最後の営業を終えた『彦龍』の店主に感想をうかがったところ、「今後何して生活するのかって? 最近は御徒町のアカスリにハマっているんだ。ぶっちゃけエッチなところなんだけどな! ポイントカードも持っている。50分1万円」とのこと。

今後は店を開くことはないらしいが、テレビやラジオ、イベント、インターネットコンテンツなどには出演する可能性があるという。現在62歳の店主。これからも長生きしてほしいものだ。

■最近の注目記事
日本一まずいラーメン屋『彦龍』が20年の歴史に幕
超小型iPhone専用補助バッテリーが使いやすい!
ファミ通編集者が大好きなカレー屋に行ってみた
GACKTマジギレ「ふざけんな。馬鹿メディアども」
ガジェット通信流・お好み焼きレシピ大公開! 革命的美味しさ!

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。
スマホゲーム タラコたたき