ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう
  • シュワちゃん公認声優・玄田哲章に聞く『サボタージュ』の見所「等身大のおじさんな所が良い」
  • 【今週の“誰得”映画】『恋する弁当男子 TWILIGHT FILE VIII』
  • 【今週公開のコワイ映画】2017/2/10号:パンクスVSネオナチ『グリーンルーム』、未体験ゾーン2017『ザ・モンスター』
  • 『インサイド・ヘッド』光る“感情”の秘密とは? ピクサーが挑み続けてきた軌跡をズラリご紹介
  • 映画を観たらもっと知りたくなる!  世界で影響を及ぼす著名人が関わった映画3選
  • 【動画】色男バンデラスがロボットとロマンティックダンス! 近未来SF『オートマタ』本編映像
  • ドラ泣きならぬ“トラ泣ッキー”? トラッキーが『猿の惑星:新世紀』に感動して号泣する関西限定ポスターが公開
  • ドラマ『ミスター・ロボット』のラミ・マレック、クイーンの伝記映画にフレディ・マーキュリー役で出演
  • ウォン・カーウァイ渾身の傑作『楽園の瑕』が再びスクリーンに! 『天使の涙』など代表7作品はBD&DVDに
  • タダクニ役に菅田将暉!『男子高校生の日常』が映画化でイヤな予感しかない
  • スコット・イーストウッド、SF映画『Ecstasia(原題)』に出演交渉中
  • 『ハン・ソロ/スター・ウォーズ・ストーリー』キャラクター徹底解説3:ハン・ソロを導くマスターから悪党まで……個性的なキャラクター達
  • リドリー・スコット、米20世紀フォックスによる西部劇映画『Wraiths of the Broken Land(原題)』の監督へ
  • クロエ・モレッツ最新作は話題のベストセラー小説 映画『イフ・アイ・ステイ 愛が還る場所』の予告編&ポスターが解禁
  • 第88回アカデミー賞:受賞結果一覧
  • 米ユニバーサル、映画『ピッチ・パーフェクト』第3弾の公開日を2017年7月に繰り上げ

体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

マクドナルドに同業他社がケンカを売っているテレビCM

bigmac1

ハンバーガーチェーン大手のマクドナルドにケンカを売っている同業他社のテレビコマーシャルが、北米で放送されているという。業界の巨人にケンカを売っているのはCarl’s Jr(以下、カールスジュニア)というハンバーガーチェーンで、新鮮な野菜やボリューム感で定評がある店だという。

実際に食べたことがある人の話では、「クアアイナやフレッシュネスバーガーとマクドナルドを合体させたようなハンバーガーでそこそこ美味しい」とのこと。

カールスジュニアがマクドナルドにケンカを売っているCMの内容は、マクドナルドのビッグマックとカールスジュニアのビッグカールが並んで会話をしており、お互いに揺さぶりをかけ合うというもの。どちらも看板商品であり、どちらも大きさを重視したハンバーガー。看板商品が看板商品に、つまりカールスジュニアがマクドナルドにケンカを売っているのである。自社のCMに他社の製品を登場させていること自体が非常に珍しいことである

ビッグマックの重さが214グラム(540キロカロリー)なのに対し、ビッグカールの重さは315グラム(920キロカロリー)と、重さもカロリーもビッグカールの圧勝。カロリーが高いのはちょっと嬉しくないが、思う存分にハンバーガーを食べたいという人にはビッグマックよりビッグカールのほうが適しているといえるだろう。もちろん、味の好みはあるだろうが……。

このCMは北米でしか観ることができないようだが、動画共有サイト『ニコニコ動画』に掲載されているので視聴してみてはいかがだろうか? よくよく考えてみると、ここ最近はマクドナルドの中でもビッグマックより大きなハンバーガーが多数発売されて、ビッグマックの肩身が狭いような気がしなくもない。

■最近の注目記事
マクドナルドに同業他社がケンカを売っているテレビCM
マクドナルドで注文したハンバーガーを5秒でゴミ箱に捨てる動画
マクドナルドでポテトとドリンク飲み食べ放題
マクドナルドの食べ放題に行ってみた! 食べきれない人も
ガジェット通信流・お好み焼きレシピ大公開! 革命的美味しさ!

生活・趣味
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。