ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう
  • 『斉木楠雄のΨ難』インタビュー 佐藤二朗「橋本環奈が高校にいたら可愛すぎて男子は正気を保てないでしょ」
  • 柄本佑が前田敦子を絶賛「“僕のあっちゃん、私のあっちゃん”にしたくなる魅力がある」
  • 『ゴースト・イン・ザ・シェル』のバトーさんを直撃! 原作愛がハンパなくて『イノセンス』制作を懇願するレベル
  • 北野武からの出演オファーに「役者やってて良かった」 『アウトレイジ 最終章』池内博之インタビュー
  • 『ジュマンジ』でタフな美女戦士を熱演! カレン・ギランの好きなゲームは「メガドライブ『ソニック・ザ・ヘッジホッグ3』」
  • キアヌ・リーヴスに“仕事の流儀”を聞いてきた! 『ジョン・ウィック:チャプター2』が本日公開
  • 戸次重幸が「理解出来ないほどの悪い役」に挑む実話をベースにした物語『神と人との間』
  • 『パシフィック・リム:アップライジング』監督&ジョン・ボイエガに「ぼくのかんがえたさいきょうのかいじゅう」を見てもらった!
  • 窪塚洋介が明かす未体験への挑戦と驚き 映画『沈黙-サイレンス-』でハリウッドデビューを飾る
  • 性別や年代によって楽しみ方が変わる映画『妻ふり』 榮倉奈々&安田顕インタビュー
  • 『スター・ウォーズ/最後のジェダイ』でカイロ・レンはどうなっちゃうの? アダム・ドライヴァーを直撃!
  • 不潔で下劣な男に挑んだ阿部サダヲ「珍しく自分の写真を撮ったほど、別人になりきれた」
  • 注目俳優・太賀インタビュー「誰しもが漠然とした不安を抱える10代だった」 映画『ポンチョに夜明けの風はらませて』
  • 『スーサイド・スクワッド』のダイバーシティを担う二人に直撃 「人間関係を構築するのに必要なこと教えよう」
  • 仲良し全開のフラッシュ&サイボーグを直撃! 自分がバットマンだったらスカウトしたいキャラは?
  • 『ブレードランナー 2049』“ジョイ”と“ラヴ”にインタビュー「SF映画は女子が観ちゃだめ? そんなわけないわ!」

体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

録音した"読み聞かせ”音声を再生 絵本にクリップできるデバイス「Magical Book Reader」

Magical-Book-Reader

昔ながらの慣習にも、近頃はさまざまなハイテクが導入されるようになっているようだ。絵本の“読み聞かせ”は、子どもが大好きな娯楽であり、子どもの言語理解能力や想像力を促進するなど、教育的要素も強い。そんな寝る前の“読み聞かせ”のために、「Smart PJ」のようなタブレットと連動したパジャマが登場しているが、「Magical Book Reader」も家族の“読み聞かせ”を促進するツールだ。

これは、子どもの家族があらかじめ“読み聞かせ”の声を録音しておき、絵本の進行に合わせて再生するデバイス。クリップ型になっているので、本のカバーなどに留めて使用する。デバイスにはカメラ機能があり、これが今、本のどのページが開かれているのかを検知するようになっている。子どもがデバイスの中ほど部分にあるボタンを押すと、絵本と装置が同期し始め、録音されていた"読み聞かせ”音声が、ページがめくられるのに合わせて再生される。

もちろん、"読み聞かせ”の声以外にも、シーンに合った効果音を挿入したり、親からのメッセージなどを一緒に録音してもよく、その子どもに向けた、ただ1つの"読み聞かせ絵本”が出来上がる。子どもにとっては、電子ブックやタブレットでの読書体験とは違い、自分のお気に入りの本の手触りを実際に感じながら、愛着をもって絵本の世界を楽しめる。また、プロによるナレーションも、サイトで販売しているという。

遠方に住んでいる親戚や、忙しくてなかなか"読み聞かせ”の時間が取れない親たちにとっては、子どもとのコミュニケーションツールとして、「Magical Book Reader」は大切な時間を共有する手助けをしてくれることだろう。

Magical Book Reader

Techableの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。