【ソルデジ】『魔法少女まどか☆マギカ』モデルのパソコンでスタバでドヤ顔してきた!

access_time create folderエンタメ

マウスコンピューターと人気アニメ『魔法少女まどか☆マギカ』のコラボレーション企画パソコンがこの春に発売されたが、マウスコンピューターさんの計らいで借りることができたので紹介したい。こちらは14型Ultrabookノートパソコンとなっておりとなっており、鹿目まどかモデル、暁美ほむらモデル、そして全ての魔法少女キャラクターが描かれているまどか☆マギカモデルの3種類が存在する。全て数量限定生産となっており、値段は9万9750円。OSはWindows 8で独自のデスクトップアプリとテーマが内蔵されている。テーマを適応するとWindows動作時にキャラクターのボイスが聞くことができる。今回はそんな3種類の内、鹿目まどかモデルを紹介。

スタバでドヤ顔して使ってみた

ただ普通に紹介しても面白くないので、スターバックスでドヤ顔で使ってみたのである。スターバックスと言えば、『MacBook Air』でドヤ顔する人が多いが、注目度はこの『まどか☆マギカ』パソコンの方が何倍も上だろう。遠くから見てもこの天板は目立ち過ぎるくらいである。むしろわざと店内ではなく店外の席に座って自慢してみる記者。

通行人の視線も気にせずドヤ顔で使っている様はしっくりくるものである。これが秋葉原なら更に目立って注目の的になること間違いなし。

またこの『魔法少女まどか☆マギカ』モデルのパソコンにはシリアルナンバー付ドッグタグも付属する。完全に限定生産なので『まどか☆マギカ』ファンは今の内に買ってドヤ顔しよう!スペックなどは公式サイトを参照。

魔法少女まどか☆マギカ × マウスコンピューター コラボレーション Ultrabook(ウルトラブック)

※この記事は、ゴールドラッシュの「ソル」が執筆しました。[リンク]

access_time create folderエンタメ

ソル

  ネタのタレコミや情報提供は下記ウェブサイトからお願いします

ウェブサイト: http://getnews.jp/

  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちら
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

ガジェ通制作ライブ
→ガジェ通制作生放送一覧