ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう
  • 性別や年代によって楽しみ方が変わる映画『妻ふり』 榮倉奈々&安田顕インタビュー
  • 『スーサイド・スクワッド』のダイバーシティを担う二人に直撃 「人間関係を構築するのに必要なこと教えよう」
  • 『ミッション:インポッシブル/フォール・アウト』サイモン・ペッグインタビュー「ベンジーがイーサンに唯一勝てる場所」とは?
  • 『斉木楠雄のΨ難』インタビュー 佐藤二朗「橋本環奈が高校にいたら可愛すぎて男子は正気を保てないでしょ」
  • 『レディ・プレイヤー1』キャストインタビューで判明!「実際にこの映画をテーマにしたゲームが発売予定だよ」
  • 『ゴースト・イン・ザ・シェル』のバトーさんを直撃! 原作愛がハンパなくて『イノセンス』制作を懇願するレベル
  • 注目俳優・太賀インタビュー「誰しもが漠然とした不安を抱える10代だった」 映画『ポンチョに夜明けの風はらませて』
  • 『ブレードランナー 2049』ハリソン・フォードインタビュー「仕事は好きなんだ。役に立ちたい。チャレンジが好き」
  • 窪塚洋介が明かす未体験への挑戦と驚き 映画『沈黙-サイレンス-』でハリウッドデビューを飾る
  • 北原里英が映画主演で後輩に見せる“道”「AKB48が夢の通過点では無くゴールになっているからこそ」
  • 俳優・中村倫也インタビュー「女子の周りから固める恋愛作成は逆効果な気がします(笑)」
  • 大泉洋『探偵はBARにいる』シリーズへの愛を語る「“好きなんだけど映画館には行かない”だと続かない」
  • 柄本佑が前田敦子を絶賛「“僕のあっちゃん、私のあっちゃん”にしたくなる魅力がある」
  • キアヌ・リーヴスに“仕事の流儀”を聞いてきた! 『ジョン・ウィック:チャプター2』が本日公開
  • 仲良し全開のフラッシュ&サイボーグを直撃! 自分がバットマンだったらスカウトしたいキャラは?
  • 戸次重幸が「理解出来ないほどの悪い役」に挑む実話をベースにした物語『神と人との間』

体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

見かけや売り文句に騙されないための脳の使い方

見かけや売り文句に騙されないための脳の使い方
 成功する人と成功しない人にはどこに差があるのだろうか。
 それは「妄想しているか、していないか」ということが重要なことの一つだという。
 例えば、ソニーの「ウォークマン」は、ソニー創業者の井深大氏が「きれいな音を機内で聞きたい」と妄想したところからすべてが始まった。社内では「絶対に売れない」と猛烈な反対にあったが、結果は全世界で売れに売れ、歴史に残る発明となった。妄想するところから、発明や偉大な発見は生まれるということだ。
 しかし、人間の脳というのは、もともと持っているものをコントロールし、抑える方向に成長していく。斬新な発想を思いつく妄想力があっても、抑え込まれてしまうのだ。なので、脳の使い方、トレーニングで変えていかなければならない。

 『成功する人の妄想の技術』(中野信子/著、ベストセラーズ/刊) では、まず、脳がどれほどの錯覚によって騙されていて、正確にものごとを見ていないかについて。さらに、脳の働きには個人差があり、誰もが等しい性質を持っているわけではなく、感じ方や見え方が違うということを、生まれつき遺伝子に決まってしまう部分を中心に解説する。

 本を選ぶときに、「たちまち増刷!」「10万部突破!」というキャッチコピーが目について、手にとってしまうことは多いのではないだろうか。
 これは「バンドワゴン効果」というのが原因といわれている。バンドワゴンというのは、パレードの先頭で音を鳴らす楽隊車のこと。みんなが買っている、みんなに支持されている、というだけで、自分でその製品を調査したり、その人物や政策を検証したりしたわけでもないのに「みんな」の評判を信頼して買ったり、心情的に味方になったりしてしまうのだ。自分の意思決定は、脳の勝手な妄想に基づいているのかもしれないということを頭の片隅においておかなければならない。売れていても、売れていなくても、良いものは良いし、いまいちなものはいまいち。バンドワゴン効果に惑わされず、自分の評価基準をしっかり持っていなければならない。

 売れているからといってその商品を買ってしまう、みんなが買っているから買ってしまうというのは誰もが経験したことがあるはず。脳がどのように働いているかということを理解していれば、自分でしっかりと考えることができる。
 このように脳の仕組みを理解すれば、意思決定も惑わされることもない。妄想したことも形として実現することもできるはずだ。
(新刊JP編集部)



(新刊JP)記事関連リンク
実は女性にバレている“性的妄想”
彼をつくる“世界一”カンタンな方法
デートの前のシミュレーションが上手くいかないのはなぜ?

エンタメ
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。