ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう
  • 『ジュマンジ』でタフな美女戦士を熱演! カレン・ギランの好きなゲームは「メガドライブ『ソニック・ザ・ヘッジホッグ3』」
  • 『ファンタビ』大切にしたのはティナがあの場面で「嫉妬心を出さないこと」キャサリン・ウォーターストン インタビュー
  • 大泉洋『探偵はBARにいる』シリーズへの愛を語る「“好きなんだけど映画館には行かない”だと続かない」
  • 野沢雅子×堀川りょう「ベジータがいるから悟空の存在がある」「ブルマとの馴れ初めの話が欲しい!」 映画『ドラゴンボール超 ブロリー』インタビュー
  • 北原里英が映画主演で後輩に見せる“道”「AKB48が夢の通過点では無くゴールになっているからこそ」
  • コムアイ(水曜日のカンパネラ)インタビュー「お風呂に入った猫がシュッと細くなってしまうところが情けなくて愛しい」
  • 『スーサイド・スクワッド』のダイバーシティを担う二人に直撃 「人間関係を構築するのに必要なこと教えよう」
  • 『アントマン&ワスプ』エヴァンジェリン・リリーインタビュー「7歳の息子がワスプになりきっているのをこっそり見てしまったの!」
  • 『ブレードランナー 2049』“ジョイ”と“ラヴ”にインタビュー「SF映画は女子が観ちゃだめ? そんなわけないわ!」
  • 『マイティ・ソー バトルロイヤル』女戦士・ヴァルキリーを熱演! 声優・沢城みゆき「ロキ様ファンの方お友達になってください!」
  • 『レディ・プレイヤー1』キャストインタビューで判明!「実際にこの映画をテーマにしたゲームが発売予定だよ」
  • 撮影現場は天国だった!?映画『恋のしずく』小野塚勇人インタビュー 大杉漣との思い出や“ライダーあるある”も
  • 『ミッション:インポッシブル/フォール・アウト』サイモン・ペッグインタビュー「ベンジーがイーサンに唯一勝てる場所」とは?
  • キアヌ・リーヴスに“仕事の流儀”を聞いてきた! 『ジョン・ウィック:チャプター2』が本日公開
  • 『スター・ウォーズ/最後のジェダイ』でカイロ・レンはどうなっちゃうの? アダム・ドライヴァーを直撃!
  • 注目俳優・太賀インタビュー「誰しもが漠然とした不安を抱える10代だった」 映画『ポンチョに夜明けの風はらませて』

体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

血液型ごとに性格が違う! おしゃべり時計『クロックマン』発売へ

clockmanphoto1

タカラトミーは、可動式の目と口で表情豊かなおしゃべりをし、音声による起床アラーム機能、現在時刻のおしらせ機能を搭載した時計『クロックマン』を11月19日より発売します。『クロックマン』は、『血液型別自分の説明書シリーズ(文芸社)』の著者・Jamais Jamais(じゃめじゃめ)氏の協力のもと、血液型にあわせた4種類の性格タイプを設定。選んだタイプごとに異なる陽気なおしゃべりを楽しむことができます。

sumiclockmanphoto1

『クロックマン』の大きさは8cmの立方体、本体正面に可動式の目と口がついており、まばたきや口の動きで表情豊かにおしゃべりをする置時計。黒いボディカラーは、消臭作用や浄化作用などの効果が注目される“炭”をイメージしており、日々の疲れやストレスから発生する重い空気を、おしゃべりや笑いの力で浄化して快適な生活を送ってほしいという思いがこめられているそうです。

『クロックマン』の悩みは、職業が時計でありながら時針や液晶表示などの時刻表示がない“できそこない時計”であること。夢は「立派な時計になる」、特技はおしゃべりや笑いの力で「部屋をにぎやかにすること」だそう。「相棒!」と毎朝起こしてくれたり、季節や時刻に合わせておしゃべりし、時には怒ったりシュールなことも言いますが、心配や応援もしてくれたりします。

clockmanphoto2

『クロックマン』の「始業時刻・終業時刻(仕事時間)」を設定すると、仕事時間中はボタンを押すと時刻を教えてくれたり、状態や時刻・季節に合ったおしゃべりをしますが、仕事時間が終わると『クロックマン』は目をつむって寝てしまいます。ただし、起床アラーム作動時にユーザーがなかなか起きなかったり、『クロックマン』の仕事時間外にボタンを押したりすると、『クロックマン』は不機嫌になり話す言葉が無愛想に。また、静かにしていてほしいときは、横に倒すと“傾斜センサー”が作動して『クロックマン』は寝てしまいます(強制スリープ機能)。

sumiclockmanphoto2

おしゃべりの内容はタイプごとに異なっており、全タイプ共通のおしゃべりを含めて300パターン以上。たとえば、起床アラーム時の言葉は、A型は「起きる時間でございます。起きてくださいませ~」ですが、O型は「言い訳は聞かないぞ! とにかく起きなさい!」、B型は「時間だと思うな。起きたほうが良いよ」、AB型では「夜は明けた! 皆の者! 目を覚ますのだ!」といった調子です。なんだか、気の合わない『クロックマン』を選んでしまうとイラッとしちゃいそうですよね。

自分と同じ血液型を選ぶもよし、友達や恋人の血液型を選ぶもよし。一家の人気者として、一人暮らしのパートナーとして、楽しいおしゃべりを楽しんでみてください。『クロックマン』の色とタイプは、A型(ピンク)、B型(ブルー)、O型(イエロー)、AB型(グリーン)、価格は4494円(税込み)です。
 
 

■関連記事
カウント2.9で肩を上げろ!ゴング型目覚まし時計 『ゴング!アラームクロック』
21世紀のノビ太くんへ“未来デパート”から届く『Myドラえもん』ロボット
笑う門には福来る? 笑い転げるネコのぬいぐるみ『ゴロゴロニャーゴ』発売へ

Kyoko Sugimotoの記事一覧をみる

記者:

京都在住の編集・ライター。ガジェット通信では、GoogleとSNS、新製品などを担当していましたが、今は「書店・ブックカフェが選ぶ一冊」京都編を取材執筆中。

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

山寺宏一&高木渉で『ポプテピピック』

GetNews girl / GetNews boy