ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう
  • 『パシフィック・リム:アップライジング』監督&ジョン・ボイエガに「ぼくのかんがえたさいきょうのかいじゅう」を見てもらった!
  • 『ブレードランナー 2049』ハリソン・フォードインタビュー「仕事は好きなんだ。役に立ちたい。チャレンジが好き」
  • 『マイティ・ソー バトルロイヤル』女戦士・ヴァルキリーを熱演! 声優・沢城みゆき「ロキ様ファンの方お友達になってください!」
  • 『ジュマンジ』でタフな美女戦士を熱演! カレン・ギランの好きなゲームは「メガドライブ『ソニック・ザ・ヘッジホッグ3』」
  • コムアイ(水曜日のカンパネラ)インタビュー「お風呂に入った猫がシュッと細くなってしまうところが情けなくて愛しい」
  • 『アントマン&ワスプ』エヴァンジェリン・リリーインタビュー「7歳の息子がワスプになりきっているのをこっそり見てしまったの!」
  • 『レディ・プレイヤー1』キャストインタビューで判明!「実際にこの映画をテーマにしたゲームが発売予定だよ」
  • 北野武からの出演オファーに「役者やってて良かった」 『アウトレイジ 最終章』池内博之インタビュー
  • 仲良し全開のフラッシュ&サイボーグを直撃! 自分がバットマンだったらスカウトしたいキャラは?
  • キアヌ・リーヴスに“仕事の流儀”を聞いてきた! 『ジョン・ウィック:チャプター2』が本日公開
  • 俳優・中村倫也インタビュー「女子の周りから固める恋愛作成は逆効果な気がします(笑)」
  • 性別や年代によって楽しみ方が変わる映画『妻ふり』 榮倉奈々&安田顕インタビュー
  • 戸次重幸が「理解出来ないほどの悪い役」に挑む実話をベースにした物語『神と人との間』
  • 北原里英が映画主演で後輩に見せる“道”「AKB48が夢の通過点では無くゴールになっているからこそ」
  • 『スーサイド・スクワッド』のダイバーシティを担う二人に直撃 「人間関係を構築するのに必要なこと教えよう」
  • 『ゴースト・イン・ザ・シェル』のバトーさんを直撃! 原作愛がハンパなくて『イノセンス』制作を懇願するレベル

体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

ビール苦手世代にもアガる乾杯! エナジードリンク『burn』カクテルが飲食店に浸透中

ビール苦手世代にもアガる乾杯! エナジードリンク『burn』カクテルが飲食店に浸透中

「とりあえずビール!」なオジサン世代はいつでもビールで乾杯なわけですが、「ビールは苦手」という若者世代に、エナジードリンクのカクテルが人気上昇中。ふだんから毎日エナジードリンクを飲んでいる彼らにとって、お酒を飲むときもエナジードリンクでアゲていくのは自然な流れのようです。最近飲食店で増えているエナジードリンク『burn』を使ったカクテルがどのように飲まれているのか、実際にお店に行って取材してきました。

天地人 カウンター席がありお酒も充実

今回お邪魔したのは、大阪・福島にある“天地人”(旧マリブ食堂福島店)。鉄板焼きと串焼きが名物のお店ですが、カウンター席もあり、お酒の種類も充実したダイニングバー。去年から『burn』を使ったカクテルをメニュー化、今では定番になっているのだとか。

『burn』カクテル

お店では赤い『バーン エナジードリンク』に加えて、6月に登場した青い『バーン リフレッシュエナジー』の2種類をウオツカまたはテキーラでカクテルにした、4通りのカクテルをメニュー化しています。筆者も試飲してみましたが、ベリー系の香りを素直に楽しむならウオツカと『バーン エナジードリンク』、テキーラの原料である“ブルーアガヴェ”の甘みがある『バーン リフレッシュエナジー』にはやはりテキーラを合わせて夏っぽく楽しむのがよさそう。どの組み合わせも、暑い夏の夜にグイグイ飲み干せば気分がアガること間違いなしです。

『burn』カクテルで乾杯 「色がきれい」 「甘くておいしい!」

お店がオススメするこの『burn』カクテルを、ショットで楽しんでいる女性グループにお話を聞いてみました。ふだん飲むお酒は「ハイボール」「甘いお酒」「甘くて強めのお酒」という皆さん。『burn』カクテルの感想を聞くと「さわやか系で甘ったるくない感じがおいしい」「色がきれい」「甘いので飲みやすい!」と盛り上がっていました。ビールなど苦味のあるお酒は苦手な人でも、抵抗なく乾杯の輪に入れるお酒として受け入れられているようです。

『burn』ファンの店長さん

プライベートでも『burn』のファンという店長さん。いろいろなリキュールで試した結果、『burn』カクテルは味を邪魔しないウオツカ、甘さを足すテキーラに落ち着いたのだとか。初心者はまずウオツカかテキーラで試してみるとよさそうです。「『burn』に合うお料理であったり、“これを鉄板で作ったの?”という料理を出しますので、よろしければ是非お越しください!」とメッセージをいただきました。ありがとうございました!

天地人

取材協力:
天地人
大阪府大阪市福島区福島7-21-3
06-6451-4566

shnskの記事一覧をみる

記者:

宮原俊介(編集長) 酒と音楽とプロレスを愛する、未来検索ブラジルのコンテンツプロデューサー。ゲームコミュニティ『モゲラ』も担当してます

ウェブサイト: http://mogera.jp/

TwitterID: shnskm

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。