ウィルオブ・ワーク、自動シフト作成が可能なシフト・勤怠管理DXサービス「oplus」を導入

access_time create folderデジタル・IT

Oplus株式会社は、同社のシフト・勤怠管理DXサービス「oplus(オプラス)」を株式会社ウィルオブ・ワークへ提供しました。

シフト作成や勤怠管理を効率化

「oplus」は、ブラウザ・スマホ・アプリの全てに対応したシフト管理DXサービスです。100名までは無料で利用でき、紙・エクセルから脱却する上で、手始めに利用しやすいサービスとなっています。

シフト管理を行う上で必要な出勤要請・労務管理・概算人件費計算・自動シフト作成機能を備えており、累計で1万社以上の企業が導入しています。

シフト作成業務を削減するために導入

ウィルオブ・ワーク、自動シフト作成が可能なシフト・勤怠管理DXサービス「oplus」を導入ウィルオブ・ワークは、販売やコールセンター、介護などの業種に特化した 「人材派遣」「業務請負」「人材紹介・紹介予定派遣」サービスを提供する企業です。今回は、アウトソーシングの請負を目的として自社運営する高知、山形、郡山、金沢にある4つのコールセンターのシフト管理・勤怠管理において、「oplus」を導入しました。

ウィルオブ・ワークでは、4拠点全てのコールセンターで、SV(スーパーバイザー:現場管理者)の残業が非常に多く、特にシフト作成に管理工数がかかりすぎているという課題があったとのこと。

そこで、「自動シフト作成機能」のある 「oplus」を導入。それ以外にも、案件単位で「シフト」や「原価金額」を確認できる点や、各センターの不明点をチャットでサポートしてくれる点も他社サービスと異なるポイントであり、導入の決め手になったとのことです。

様々な条件を加味したシフトを自動作成

「自動シフト作成機能」は、様々な条件を加味したシフトを自動作成する機能で、設定・操作も簡単です。細かく業務毎や曜日毎に必要人数を設定することや、出勤日数の均等化や出勤インターバルの設定なども可能です。

それだけでなく、業務レベルに応じた設定や自動作成したシフトの過不足チェックもできるため、今までシフト作成にかかっていた工数の削減につながります。

ほかにも、決まった曜日・日付にメッセージを一斉送信するメガホン機能や、出退勤の情報を記録する打刻機能、掲示板などの機能も搭載しているため、企業のあらゆるシフト管理業務を効率化できるでしょう。

参照元:https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000033.000096553.html

「oplus」公式サイト:https://opluswork.com/

(文・杉本 旭)

▼ガジェット通信が送るミニゲームシリーズ!
スキマ時間にどうぞ!
access_time create folderデジタル・IT
local_offer
Techable

Techable

ウェブサイト: https://techable.jp/

  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちら
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

ガジェ通制作ライブ
→ガジェ通制作生放送一覧