炎上続きの少年革命家ゆたぼん&ゆたぼんパパ 専門家の「児童虐待に相当」「児童相談所が介入するべき家庭」とのコメントが報じられる

access_time create folderエンタメ

連日のように、ネット上で炎上騒動となっている、不登校YouTuberの自称少年革命家ゆたぼんとゆたぼんパパ。
9月13日に投稿した「遊びが一番のスタディや!」という動画は、トライアルバイクに試乗する様子を撮影したものだったが、軽装で危険だとの声があがりまた炎上騒動に。「児童虐待ではないか」との指摘も散見されていた。

参考記事:
少年革命家ゆたぼん「遊びが一番のスタディや!」トライアルバイクに試乗するも危険だとまたまた炎上 「児童虐待ではないか」との声も…
https://getnews.jp/archives/3340264[リンク]

9月16日お昼すぎには、『NEWSポストセブン』が

ゆたぼんの過激バイク試乗、専門家が「言語道断」と指摘する危険シーンの全容 共演者はアカウント削除

という記事を掲載。翌17日夕方には、公式アカウントが「【今よく見られている写真 1位】」として同記事の写真を紹介しており、注目度の高さがうかがえる。

また、17日朝には『週刊女性PRIME』が

日本一周中のゆたぼん、YouTube動画の炎上続きに中村幸也パパにも批判高まる 専門家は「児童虐待に相当、児童相談所が介入するべき家庭」と懸念

という記事を報じる。

記事では「19年間にわたり児童相談所へ勤務していた、家族問題カウンセラーの山脇由貴子さん」がこの件に関しコメントしている。「車中泊は児童虐待に該当する」「児童相談所が保護する対象」「児童相談所が介入するべき家庭」とのことで、内容が拡散され反響を呼んでいるようだ。

※画像は『Twitter』より
『Twitter』の埋め込み機能を使用し表示しています。ツイートが見れない方はコチラ
https://getnews.jp/archives/3340960[リンク]

▼ガジェット通信が送るミニゲームシリーズ!
スキマ時間にどうぞ!
access_time create folderエンタメ

Taka

元インターネット雑誌編集者。 2013年5月よりガジェット通信にて記事を書いております、よろしくです。

ウェブサイト: http://getnews.jp/archives/author/taka

TwitterID: getnews_Taka

  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちら
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

ガジェ通制作ライブ
→ガジェ通制作生放送一覧