ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう
  • 謎のポスター「藤島加奈子を探しています」の意味とは? 衝撃の問題作を中島哲也が実写化
  • 鳥山明が大興奮! チャウ・シンチー6年ぶりの最新作『西遊記』に「銀河系最強のおもしろさ!」と絶賛
  • 映画『ホットロード』春山が乗るプレミアムバイク「ヨンフォア」を完全再現!
  • 脱力系アイドル「ゆるめるモ!」初主演映画はホラーファンタジー『女の子よ死体と踊れ』[ホラー通信]
  • 劇場版『えいがのおそ松さん』本予告映像ついに解禁!昔はどんなキャラ……?18歳の6つ子ビジュアルも明らかに
  • ロック様も「防災用品を備えている」と明言! 映画をきっかけに災害への意識レベルが上昇中
  • 【独占記事】ハビエル・バルデム、ユニバーサルのモンスター映画シリーズでフランケンシュタインの怪物役へ
  • 『ハクソー・リッジ』壮絶な戦場の地・沖縄県浦添市 “デズモンド・ドス・ポイント”がGoogleマップに
  • 『無限の住人』が三池崇史×木村拓哉で実写映画化! 「我ら映画界の逸刀流・三池組は世界最強」
  • 喜怒哀楽を全て“真顔”に込める男……アダム・ドライヴァー劇中全部同じ顔してる説
  • パンクな作家 中島らもさんの軌跡を映画化『らもトリップ』
  • 『SR サイタマノラッパー』メンバーが集結? 二階堂ふみがキュートなアイドルを演じた映画『日々ロック』のライブシーンに秘話
  • ディズニー初のブランドコラボは夏のおでかけにピッタリなオシャレアイテム! 『リメンバー・ミー MovieNEX スペシャルボックス』
  • 描きおろし!『劇場版 魔法少女まどか☆マギカ』動員100万人を記念して新たな来場者プレゼント登場
  • 『曇天に笑う』実写映画化で福士蒼汰が時代劇初主演! 「天火の様にお兄ちゃんとして頑張りたい」[オタ女]
  • 今、ジョシュ・ブローリンがアツい! アベンジャーズの宿敵「サノス」・デッドプールの新キャラ「ケーブル」・実話を基にした漢らしすぎる「消防士」

体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]
ガジェ通制作ライブ

『PSP go』が10月1~3日には日本でフライングゲット可能!

pspgo

11月1日に発売が予定されているソニー・コンピュータエンタテインメント(以下、SCE)の新型プレイステーション・ポータブル、それが『PSP go』だ。ダウンロード専用機となり、今まで使用できていた光ディスクソフトウェアのUMDは使用できなくなる。よって、インターネット環境が整っている人向けのハードといえよう。

そんな『PSP go』は小売店から反発の声があがっているものの、ユーザーには上々の前評判となっている。そんな奇抜で斬新なハード、できるだけ早く手に入れたいと思うのがゲームユーザーの心理。

そんなユーザーたちのために(?)、すでにインターネットオークションサイト『Yahoo!オークション』(以下、ヤフオク)には『PSP go』が出品され、10月3日には手元に送れるというのだ! 実に発売日より約1ヵ月も早い入手が可能となっている。

これは10月1日に香港で発売される『PSP go』を日本に配送するという商品で、香港で正規にSCEが売り出しているハードとなっている。そう、海外では10月1日に日本よりも先行して発売されるのである。また、海外旅行中の友だちから『PSP go』を買ってきてもらえば10月1日にも入手可能だ。

ハードのリージョンコードが気になるところだが、発売される地域ごとにリージョンコードが設定されているという話もあり、たとえば香港で購入した『PSP go』を使って日本でダウンロードしようとしてもできないという話もある(明確にはわかっていない)。ただ、不正改造ではなく正式なハード内の設定で日本仕様にできるという噂もあり、このあたりは後日SCEに取材してみたいと思う。

発売日より1ヵ月も早く入手できる『PSP go』、あなたは落札したいと思うだろうか? それとも完全日本仕様の発売日をじっくりと待つ?

■最近の注目記事
『およげ! たいやきくん』のモデルになったオジさん実在
メタルギアの小島監督がジャレコ社長をテクモ社長と勘違いする
『ラブプラス』女の子三組人の手紙が『ヤフオク』で2万2千円!
東原亜希がiPhoneからブログ更新でメアド流出! やっぱりデスブログだった!
【東京ゲームショウ2009】美女&美少女コンパニオン集! 第四弾

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。
スマホゲーム タラコたたき