ライブ・ドキュメンタリー映画『オアシス:ネブワース1996』から「シャンペン・スーパーノヴァ」のライブ映像公開

access_time create folderエンタメ
ライブ・ドキュメンタリー映画『オアシス:ネブワース1996』から「シャンペン・スーパーノヴァ」のライブ映像公開

 いよいよ今週2021年9月23日に公開されるライブ・ドキュメンタリー映画『オアシス:ネブワース1996』から新たに「シャンペン・スーパーノヴァ」のライブ映像が公開された。また、「シャンペン・スーパーノヴァ」 (Live at Knebworth, 11th August 1996) の音源も、本日より配信開始となった。

 時代を定義づけ、ブリットポップの極点でもあった2日間ーーネブワース公演の2日目に実現したこの伝説的なパフォーマンスで、オアシスはストーン・ローゼズのジョン・スクワイアと7分間にも及ぶ「シャンペン・スーパーノヴァ」を披露。新たに公開されるクリップでは、ファンの間で“ストーン・ローゼズからオアシスにバトンが渡された瞬間だ”と言われることについてのノエル・ギャラガー本人によるコメント(「バトンを渡されたんじゃない。俺らが1994年にバトンを奪ったんだ」)や、ファンとバンドとの絆、いかにその週末が人生を変えたかが、その場にいたファンの生の声で語られている。

 9月16日に英ロンドンで行われた『オアシス:ネブワース1996』 プレミアに登場したノエル・ギャラガーは、この映画とネブワース公演について、「25万人を前にしたネブワースのステージに臨んだ時点で、(累計の) 練習時間は1万時間もなかったんじゃないかな。怖いもの知らずだった。明日やれって言われたら茫然自失になるだろう」 「この映画には携帯電話がひとつも出てこない。ひとつもだ。みんなバンドと曲の世界に浸っているんだ。特別な瞬間を捉えた特別な映画だ。子供たちにいつまでも自慢できるちょっとしたスナップショットみたいなものさ。俺たちに映像を録っておく先見の明があってよかったよ」と語っている。

 さらには「ファンなら何があってもついてきてくれる、俺たちが間違う訳がないという気持ちがあった。だからオーディエンスを魅了してやるみたいな意気込みを持って臨んだ訳じゃなかったんだ。当時は気づかなかったけど、あれはバンドのキャリアのピークだったし、新しいファンを獲得するためでも、あるいは俺たちがポット・ヌードル(注:カップ・ヌードルのようなもの)以来の偉大な存在だってことをジャーナリストに納得させるためにやったことでもなかった。みんなそうだって分かっていたし、俺たち自身も分かっていた。俺たちはその瞬間を楽しんでいたし、モノにしていたんだ」と振り返った。

 また、ネブワース公演登場時にノエルが言い放ったあまりにも有名なセリフ(「This is History! This is History! Right Here, Right Now!」)については、「これ以前の18か月間、ステージ上でほぼひと言も発しなかったやつにしては饒舌だよな。歴史的な夜だってことをみんなに実感させるのに躍起になっていたことを詫びるよ。20回くらい言っていたからな」とコメントしている。

 『オアシス:ネブワース1996』 は、今週9月23日より、新宿ピカデリーほか全国112館にて公開される。なお、公開初日の各劇場での鑑賞者には、初日来場者特典として特製オアシス・ロゴステッカーがプレゼントされることも決定している。特典は先着順で無くなり次第終了となる。

 また、「スーパーソニック」、「ホワットエヴァー」、「ワンダーウォール」、「ドント・ルック・バック・イン・アンガー」、「リヴ・フォーエヴァー」などを含む伝説のネブワース公演セットリストのプレイリストも公開中となっている。

◎作品情報
『オアシス:ネブワース1996』
出演:オアシス
監督:ジェイク・スコット
2021年9月23日(木・祝)より、新宿ピカデリーほか全国112館にて公開
※上映日・上映期間は劇場によって異なります
http://www.culture-ville.jp/oasisknebworth1996

◎リリース情報
アルバム『ネブワース1996』
2021/11/19 RELEASE
国内盤4形態
https://SonyMusicJapan.lnk.to/OasisKnebworth1996

Photo: c2021 Oasis Knebworth 1996

関連記事リンク(外部サイト)

ライブ・ドキュメンタリー映画 『オアシス:ネブワース1996』 より「リヴ・フォーエヴァー」のライブ映像解禁
ギャラガー兄弟が製作総指揮、音楽ドキュメンタリー『オアシス:ネブワース1996』9月公開
オアシス/コールドプレイ/ブラック・サバスなど、ウェールズのロックフィールド・スタジオのドキュメンタリー映画に登場

access_time create folderエンタメ

Billboard JAPAN

国内唯一の総合シングルチャート“JAPAN HOT100”を発表。国内外のオリジナルエンタメニュースやアーティストインタビューをお届け中!

ウェブサイト: http://www.billboard-japan.com/

  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちら
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

ガジェ通制作ライブ
→ガジェ通制作生放送一覧