「ウルオイ」や「オヌシナニモノ」「アイアムハヤスギル」 ユニークな馬名の競走馬が次々に出走しSNSで話題に

access_time create folderガジェ通

9月18日、JRA「Umabi」の公式アカウントがTwitterにて

中山3Rに、#ウルオイ。
【定期】それもそのはず、母は #ヒアルロンサン。姉は #シットリ で、兄は #モッチリ だよ。可愛い家族だよね。

とツイートし、ウルオイ号がパドックを歩いている映像のキャプチャ画像をアップした。
なんともユニークな馬名の一族。ツイートは話題となっていたのだが、残念ながらウルオイ号、レースは9着に敗れていたようである。

また、同じく9月18日、中山競馬場での11R・初風ステークスでは「アイアムハヤスギル」が「オヌシナニモノ」を抑え優勝。なんともドラマチックな1着2着、こちらもSNSでは話題となっていたようだ。

※画像は『Twitter』より

access_time create folderガジェ通

Taka

元インターネット雑誌編集者。 2013年5月よりガジェット通信にて記事を書いております、よろしくです。

ウェブサイト: http://getnews.jp/archives/author/taka

TwitterID: getnews_Taka

  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちら
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

ガジェ通制作ライブ
→ガジェ通制作生放送一覧