中東で一番有名な日本人!? テレ朝「激レアさん」にも登場の鷹鳥屋明さんの著書「私はアラブの王様たちとどのように付き合っているのか?」

access_time create folderエンタメ

テレビ朝日系列で放送されている、人気番組「激レアさんを連れてきた。」。

“激レア”な体験をした人=激レアさんを“研究サンプル”として採集。
マンガのような実話・実体験話を聴き、ウソみたいな状況に対処できる人材の育成をめざします。
『九死に一生を得た』や『前代未聞のおバカ事件』まで、その時何が起きて、どう行動したのか?
笑いと驚きにリアルに役立つ知識も交えて トコトン研究していきます!

8月30日放送の同番組で”激レアさん”として紹介されたのは、元プロ野球選手の水口大地さんと、「中東で一番有名な日本人」として有名な鷹鳥屋明さん。

普通のサラリーマンという鷹鳥屋さん、中東の民族衣装で登場しオードリーの若林正恭さんに「ソニーのピン芸人」といじられていたようである。何故か中東で有名になっていった過程や、アラブの王族とのエピソード等について語っていた。

激レアさんを連れてきた。(TVer)
https://tver.jp/corner/f0081792[リンク]

著書の「私はアラブの王様たちとどのように付き合っているのか?」には、番組で語ったエピソード等が満載とのことである。帯には「『石油王』なんていません!」という、げんしけんの大野加奈子(CV:川澄綾子)で脳内再生されそうなフレーズが記されている。興味のある方、お読みになってみてはいかがだろうか。

※画像は『Twitter』より

access_time create folderエンタメ

Taka

元インターネット雑誌編集者。 2013年5月よりガジェット通信にて記事を書いております、よろしくです。

ウェブサイト: http://getnews.jp/archives/author/taka

TwitterID: getnews_Taka

  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちら
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

ガジェ通制作ライブ
→ガジェ通制作生放送一覧