ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう
  • 窪塚洋介が明かす未体験への挑戦と驚き 映画『沈黙-サイレンス-』でハリウッドデビューを飾る
  • 『レディ・プレイヤー1』キャストインタビューで判明!「実際にこの映画をテーマにしたゲームが発売予定だよ」
  • 『ゴースト・イン・ザ・シェル』のバトーさんを直撃! 原作愛がハンパなくて『イノセンス』制作を懇願するレベル
  • 撮影現場は天国だった!?映画『恋のしずく』小野塚勇人インタビュー 大杉漣との思い出や“ライダーあるある”も
  • コムアイ(水曜日のカンパネラ)インタビュー「お風呂に入った猫がシュッと細くなってしまうところが情けなくて愛しい」
  • B2takes!小澤廉×祭nine.寺坂頼我 グループ活動する2人が心がけていることは?映画『BD~明智探偵事務所~』撮り下ろしインタビュー
  • 『パシフィック・リム:アップライジング』監督&ジョン・ボイエガに「ぼくのかんがえたさいきょうのかいじゅう」を見てもらった!
  • 『ブレードランナー 2049』ハリソン・フォードインタビュー「仕事は好きなんだ。役に立ちたい。チャレンジが好き」
  • 『ファンタビ』大切にしたのはティナがあの場面で「嫉妬心を出さないこと」キャサリン・ウォーターストン インタビュー
  • 大泉洋『探偵はBARにいる』シリーズへの愛を語る「“好きなんだけど映画館には行かない”だと続かない」
  • 注目俳優・太賀インタビュー「誰しもが漠然とした不安を抱える10代だった」 映画『ポンチョに夜明けの風はらませて』
  • 戸次重幸が「理解出来ないほどの悪い役」に挑む実話をベースにした物語『神と人との間』
  • 福士蒼汰&吉沢亮 2人の成長した部分とは?映画『BLEACH』撮り下ろしインタビュー
  • CMのオファーが欲しい!本郷奏多の中のエンヴィー<嫉妬>炸裂!? 映画『鋼の錬金術師』撮り下ろしインタビュー
  • 仲良し全開のフラッシュ&サイボーグを直撃! 自分がバットマンだったらスカウトしたいキャラは?
  • 野沢雅子×堀川りょう「ベジータがいるから悟空の存在がある」「ブルマとの馴れ初めの話が欲しい!」 映画『ドラゴンボール超 ブロリー』インタビュー

体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]
ガジェ通制作ライブ
→ガジェ通制作生放送一覧

『こち亀』最終回にラサール石井登場で2ちゃんねる「本物キターー!」と大絶賛

kochi

TBSのドラマ番組『こちら葛飾区亀有公園前派出所』(以下、こち亀)が、9月26日(土曜日)に最終回を迎えた。この回は週刊少年ジャンプの『こち亀』でも特に人気のあった話『浅草物語』を2時間スペシャルで放送するもので、視聴率が低迷しているとはいえ、いつもよりは注目を集めたと思われる。

そんなドラマ番組『こち亀』の最終回にはラサール石井が登場。役としては両津の父親役で、いままでも数回ほど『こち亀』に登場していたが、最終回にはサービス(?)として多くの場面で登場したようだ。しかしそのことで不思議な現象が発生している。『こち亀』を観ながら『2ちゃんねる』に書き込みをして楽しむ実況スレッド(掲示板)では、ラサール石井が出るたびに「本物キターーー!」と大絶賛の声があがっているのだ。本物? いったいどういうこと?

『こち亀』は今まで数回舞台化されたことがあり、すべての回で両津役をラサール石井が演じてきた。また、フジテレビのアニメ版『こち亀』でも声優をラサール石井が演じていたうえ、複数のバラエティ番組に両津になりきってラサール石井が登場したこともあった。それゆえ、多くの視聴者や『こち亀』ファンは実写版の「両津はラサール石井」というイメージになっているのである。

今回の『こち亀』では両津をSMAPの香取慎吾が演じており、いまだに賛否両論となっている。そんななかに両津の父親役としてラサール石井が登場し、多くの視聴者が『2ちゃんねる』で「本物キターーーー!」などの喜びの表現をしてしまったと思われる。以下はラサール石井が登場したシーンで『2ちゃんねる』に書き込みされたコメントの一部だ。

<ラサール石井登場シーンでの書き込み>
・ホンモノの両さん
・やっと本編wwwww
・本物キターーーーーー(゚∀゚)ーーーーーー!!!!!
・両さんキターーーーーー(゚∀゚)ーーーーーー!!!!!
・ラサールうめぇええええ さすが本物www
・両津じゃねえかwwwwwwwwwwwww
・どっちがどっちだかわからなくなるwwwwwwww
・ラサールでいいじゃん(いいじゃん)
・なぜラサールにしなかったんだ
・やっぱりラサールでやるべきだったなw
・ラサールいると香取はただの香取にみえるな
・演技香取で声だけラサールであてれば?
・ラサールの声がやっぱりしっくりくるなあ
・ラサール自重wwwwwwwwww
・ラサール笑い声がまじいいわwwwww
・親父の方が両さんっぽいwwwwwwwwwwww

ただし、批判を受けながらもイメージを打ち破って新しいイメージを作り出すことは重要なことだ。今回の香取慎吾による両津も批判の声が多いのは否めないが、それでも定着すれば味のある両津になる可能性もある。もし続編を作る機会があるとするならば、良い意味で視聴者やファンの期待を裏切る『こち亀』にしてほしいものだ。ガジェット通信の記者は数回『こち亀』を視聴したが、これといってつまらないと感じたことはなかった。ドラマは最終回となってしまったが、今後の展開に期待したいところだ。

■最近の注目記事
『こち亀』最終回にラーサル石井登場で2ちゃんねる「本物キターー!」と大絶賛
【東京ゲームショウ2009】美女&美少女コンパニオン集! 第四弾
【東京ゲームショウ2009】美女&美少女コンパニオン集! 第三弾
【東京ゲームショウ2009】美女&美少女コンパニオン集! 第二弾
【東京ゲームショウ2009】美女&美少女コンパニオン集! 第一弾

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。
スマホゲーム タラコたたき