“15分撮り放題1500円”ってとってもお得かも。流行りの「セルフ写真館」が原宿と梅田に期間限定オープンです

access_time create folder生活・趣味
“15分撮り放題1500円”ってとってもお得かも。流行りの「セルフ写真館」が原宿と梅田に期間限定オープンです

韓国発祥の、自分のタイミングで自由に写真を撮れる「セルフ写真館」。2020年冬頃に、日本にもその文化がやってくると、瞬く間に話題を集めました。今もじわじわと広がりを見せていますよね。

そんなセルフ写真館に、新たなお店が登場。「Original self photostudio(オリジナル セルフフォトスタジオ/以下Original)」が、東京・原宿大阪・梅田に期間限定でオープンしますよ。

撮影データを全部受け取れるのがうれしい!

“15分撮り放題1500円”ってとってもお得かも。流行りの「セルフ写真館」が原宿と梅田に期間限定オープンです

「Original」を運営するのは、全国46拠点に写真スタジオを展開する「キャラット」。セルフ写真館の手軽さはそのままに、本格的なカメラや証明を使って、こだわりの写真を撮影できちゃいます。

1回15分あたりの撮影料金は、1人1500円(税込)。ここに、撮影データ料金も含まれていることを考えると、とってもお手頃価格かも。人数が増えれば、その分プラス1500円がかかるのでご注意くださいね。

撮影写真の仕上がりは、事前にモノクロ/カラーのどちらかを選択。15分間の撮影枚数に制限はありません。さらに、ダウンロードの枚数制限もなく、全データ丸ごと受け取れるというのだから驚きです。

撮った写真は、撮影後にその場で「Airdrop」で転送してくれますよ。Airdropができない場合は、ダウンロードリンクを共有してくれるそうなので、ご安心を。

さらに、ドライフラワーやサングラスなど、写真映えする小物も用意されているといいます。もちろん、自分のお気に入りアイテムを持ち込むことも可能ですよ。

原宿店では体験キャンペーンも

“15分撮り放題1500円”ってとってもお得かも。流行りの「セルフ写真館」が原宿と梅田に期間限定オープンです

オープンを記念して、原宿店では期間限定キャンペーンも実施されるそう。

7月15日(木)~22日(木)にInstagramのDMで応募すると、先着で撮影の無料体験ができちゃうのだとか。詳細は以下をご確認くださいね。


原宿店 撮影体験キャンペーン概要

 

人数:先着30名

 

応募期間:7月15日(木)~22日(木)

 

応募条件:7月中に撮影し、Originalの魅力をSNS等で発信できる

 

応募方法:公式Instagram(@original_selfphoto0715)に、必要事項を記載したDMを送付

 

必要事項:撮影キャンペーン申し込みの旨、参加人数、撮影希望日時

「写真を撮られるのは恥ずかしいし、上手く撮られる自信もない。けど、思い出は残したい。」そんな方にぴったりなセルフ写真館。

自分だけの空間で撮影する15分が、もっと自分を好きになるきっかけになるかもしれません。気になる方は、ぜひ感染対策を万全にした上で、足を運んでみてくださいね。

HP:https://original.caratt.jp/


Original self photostudio 原宿店

 

オープン期間:7月15日(木)~9月30日(木)

 

住所:東京都渋谷区神宮前6丁目10−9 原宿董友ビル 7F

 

営業時間:11:00〜19:00(最終受付18:30)

 

定休日:なし


Original self photostudio 梅田店

 

オープン期間:7月22日(木)~9月29日(水)

 

住所:大阪府大阪市北区茶屋町10-12 NU茶屋町 4F

 

営業時間:11:00〜19:00(最終受付18:30)

 

定休日:なし(テナントに準じる)

access_time create folder生活・趣味
local_offer
isuta

isuta

isutaは、私の"好き"にウソをつかない。をコンセプトに、"おしゃれでかわいくて、しあわせ"な情報を発信するWebメディアです

ウェブサイト: https://isuta.jp/

  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちら
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

ガジェ通制作ライブ
→ガジェ通制作生放送一覧