デーブ・スペクターさん「来年の今頃→10回目の緊急事態宣言」「もはや緊急事態宣言に緊急性がなくなってしまった」

access_time create folderエンタメ

4月20日、新型コロナウイルスの感染拡大にともない、東京都・大阪府・兵庫県に緊急事態宣言が発令される見通しと報じられた。
Twitterで常日頃クールなダジャレやギャグを連発しているタレントのデーブ・スペクターさんは20日のお昼頃に

来年の今頃→10回目の緊急事態宣言

とツイートを行った。反響を呼び、

「そろそろ、緊急事態宣言のまん延防止が必要」
「11回目には緊急事態宣言も慢性化」
「101回目の、、、までいくかも」
「政府の主な仕事は緊急事態宣言の発令となる」

といったような返信が寄せられていたようである。
翌21日朝には

もはや緊急事態宣言に緊急性がなくなってしまった。すみません、オチはありません。

とツイートを行う。しばしば、オチのない真面目なツイートも行うデーブさん。
こちらも反響を呼び、先のツイートより比較的真面目な意見が多く寄せられていたようである。

※画像は『Twitter』より

access_time create folderエンタメ

Taka

元インターネット雑誌編集者。 2013年5月よりガジェット通信にて記事を書いております、よろしくです。

ウェブサイト: http://getnews.jp/archives/author/taka

TwitterID: getnews_Taka

  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちら
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

人魚Days
ガジェ通制作ライブ
→ガジェ通制作生放送一覧