懐かしい楽曲も蘇る ドルステ新作公演『プライムーン』開幕!バレンタインイベントも開催[動画レポ]

access_time create folderエンタメ

大きな盛り上がりを見せている【STAGE(芝居)×LIVE】の2部構成舞台の先駆けであるネルケプランニングのアイドルステージ(通称、ドルステ)シリーズの3年ぶりの新作公演となる『プライムーン』が1月27日よりMixalive TOKYO Theater Mixaにて上演中。その様子を動画を交えてレポートします。

ドルステは【STAGE(芝居)×LIVE】の2部構成舞台の先駆けであり、これまで「少年ハリウッド」「プレゼント◆5」「三日月」「CHaCK-UP」「アンプラネット」といったグループを世に送り出し、佐藤流司さんや畠山 遼さん、中尾暢樹さん、崎山つばささん、赤澤遼太郎さんといった多くの人気俳優を輩出してきたシリーズです。

今作は、2120年に大財閥の息子に生まれた赤河 望、青羽 朔、浅黄 宵の3人が、朔の曾祖父が遺した一冊のノートに巡り合ったことから物語がはじまります。“みんなを照らす眩い光になれ……”ノートに書かれていた、たった一言のメッセージに魅了された彼らが、アイドル「プライムーン」としての道を切り拓いていきます。

そして、ライバルグループとして「GS382」も登場し、ライブパートでは「プライムーン」とはまた異なる和テイストな楽曲でパフォーマンスを繰り広げます。

これまで過去シリーズにも登場していた「プレゼント◆5」の茅嶋暁(服部武雄)や「三日月」の青羽要(畠山遼)、さらに加藤真央さんも出演! 懐かしい楽曲も披露されるかも?

また、コロナ禍により、アイドルのライブステージに必要不可欠とも言える観客からの声援が今は贈れないため、事前に公式サイトで募集して送ってもらった声援の音声を使用。マラカス型のペンライトを用意するなど、声が出せなくても、まるで声が届いているかのような盛り上がりで楽しめる空間を実現しています。

3月7日まで上演され、バレンタインイベントも実施。初日公演、千秋楽公演、バレンタインイベントはオンラインでの配信もあるので、劇場に足を運ぶことが難しい人もチェックしてみてください。

公演の様子を動画でチラ見せ!

※本編の内容を含みます。ネタバレを避けたい方は観劇後にご覧ください。


・ネルケ ドルステ新作『プライムーン』ダイジェスト(プライムーン/GS382)
https://youtu.be/2GtOR7uofQI[YouTube]

公演に先駆け、「プライムーン」「GS382」のPVも公開されています。


・プライムーン「Music Fighter」PV
https://youtu.be/6eoMHU_16Tc


・GS382「まほろば」PV
https://youtu.be/RDyt-2u7qo0

コメント

赤河 望
ティアラのみんなへ♡
ごきげんよう。赤河 望です♪
ライブをするのは3年ぶり。やっとみんなに会えると思うと楽しみでドキドキしてるよ。
みんなももちろん僕達と同じ気持ちだよね?
そんなみんなにいっぱいの愛をこのライブで沢山届けるから楽しみにしててね♡
朔と宵と要様のお力もお借りして絶対に忘れられない最高のライブにするから僕達と一緒に素敵な時間を過ごそうね。
僕と朔と宵。プライムーンの輝きを見届けて下さい。
ティアラのみんな、愛してるよ♡
会場で待ってるね!

青羽 朔
ティアラの皆さん。愛してます。
プライムーンの青羽 朔です。
いよいよ幕が開きます。この時をずっと楽しみに俺たち 3 人も待っていました。
プライムーンとして改めて皆様にお会い出来ることを本当に嬉しく思います。
3 年分の想いを込めて、皆様に精一杯のステージをお届けできたら嬉しいです。
是非会場で、一緒に盛り上がってください!!
お会いできるのを楽しみにしています。

浅黄 宵
みんなーーー久しぶり!!
会いたかったよー!
みんなのことが大好き、みんなも俺のこと大好きだよね?
浅黄 宵です!
ずっとずっと楽しみだったライブがやっとできるよ!!嬉しすぎる!!!
今回みんなはライブで声を出せないけど、この 3 年間みんなの思いはちゃんと届いていたし、きっと声じゃなくても伝わるって信じてる!俺たちはみんなに”大好き”の気持ちを沢山届けるね!
よーし!のんちゃん、さっくん、そして要様と一緒にライブ楽しむぞーー!!!
俺たちの月の光がみんなをもっともっと照らして、明るい明日になりますように。

KIMERU
久しぶりのアイドルステージ!とても!とても!楽しみです♪
プライムーンも!新しいアイドルも!どんな曲が聴けるのか、
どんなパフォーマンスが見れるのか楽しみで仕方ないです♪
僕は 2011 年の震災の年からアイドルの応援をさせてもらっているので、応援歴は10年になります。
10 年前も…、そして今は世界的にも大変なことになっていますが、こういった時こそ元気を!キラキラを!感じることができるアイドルステージはとても大事だと思います。
アイドルの皆さん!お客さんをキラキラ照らしてパワーを配ってね♪応援してます!

※ご案内※
アイドルステージシリーズでは、世界観を大切にしております。
“舞台にてキャラクターを演じる出演者”という観点はございません(公演概要ページ等、一部例外はございます)。
作品内のアイドルたちは「現実に存在している」という前提のもと、舞台における2部のライブを行っておりますので、今回のコメントもアイドルからのものとなっております(KIMERUさんはアイドルステージを応援しているKIMERUさんご本人からのコメントになっています)。
大人の「ごっこ遊び」を、出演者と共にお楽しみいただけますと幸いです。

初日&千秋楽 LIVE 配信 実施決定!

『プライムーン』の初日及び千秋楽公演を DMM.com にて有料LIVE配信いたします。※ディレイ配信有り。
配信媒体:DMM.com
特典映像など詳細は下記の特設ページをご確認ください。
★特設ページ
https://www.dmm.com/digital/stage/primoon/[リンク]

★プライム☆タイム ~ほしいのはティアラのチョコだけ~ 開催決定!!★
バレンタインに、アイドルたちとプライムなひとときを過ごせるイベントの開催が決定!!
【日時】
2021 年 2 月 13 日(土)【1】12 時 【2】15 時 【3】18 時
2021 年 2 月 14 日(日)【4】12 時 【5】15 時 【6】18 時
【会場】DMM.com 本社 24F イベントスペース
【出演】
プライムーン(赤河 望/川村玲央、青羽 朔/大野紘幸、浅黄 宵/吉高志音)
GS382(加賀深友/山縣悠己、焼田侑弥/上山航平、富蛇野 仁/江副貴紀)
茅嶋 暁/服部武雄 ※2 月 13 日のみ出演
青羽 要/畠山 遼 ※2 月 14 日のみ出演
【チケット料金】6,000 円(全席指定/税込)
ご来場者全員にプライムーン・GS382 の直筆サイン入りチェキ風ブロマイド(ソロ 6 種・集合 2 種:全 8 種)をラ
ンダムで配布いたします!
【一般発売日】2021 年 2 月 7 日(日)10:00
※LIVE配信有り

★DVD 発売決定!★
■発売日:2021 年 8 月 25 日(水)
■価格:7,500 円(税込)
■製品番号:NPDV-2104
アニメイト通販 ≫https://www.animate-onlineshop.jp/pn/pd/1893038/
★アニメイト限定特典【オリジナルブロマイド】付き

『プライムーン』公演概要

公演タイトル 『プライムーン』
期間・劇場 2021 年 1 月 27 日(水)~2 月 7 日(日)/2 月 24 日(水)~3 月 7 日(日)
Mixalive TOKYO Theater Mixa

脚本・演出 亀田真二郎
作詞 うえのけいこ
音楽 大石憲一郎
振付 當間里美/本山新之助/OH-SE
出演
川村玲央 大野紘幸 吉高志音
山縣悠己 上山航平 江副貴紀
加藤真央 服部武雄 畠山 遼
声の出演:KIMERU
主催 ネルケプランニング
公演に関するお問い合わせ ネルケプランニング
TEL:03-3715-5624(平日 11:00~18:00)
https://www.nelke.co.jp/about/contact1.php
チケットに関するお問い合わせ チケットぴあインフォメーション
TEL:0570-02-9111(全日 10:00~18:00)
チケット情報 一般発売日:2021 年 1 月 10 日(日)AM10:00
チケット料金:6,500 円(前売・当日共/全席指定/税込)

公式サイト https://nelke-idolstage-official.com/
公式 Twitter @primoon_stage
(C)Nelke Planning co.,ltd

関連記事:
[動画レポ]ドリ米に米・ミゼラブル……お米擬人化 RICE on STAGE「ラブ米」さらに熱く炊きあがったシリーズ第3弾!
https://otajo.jp/94563

シリーズ1サンリオっぽい! LM「SHOW BY ROCK!!」最新作はバンド・演劇・ショー要素も楽しめる!?[動画レポ]
https://otajo.jp/73632[リンク]

access_time create folderエンタメ

non

アニメや可愛いものが大好き。主にOtajoで執筆中。

ウェブサイト: http://otajo.jp/

  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちら
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

ガジェ通制作ライブ
→ガジェ通制作生放送一覧