キミが今最後のエナジーに見える…?!ドンキ限定エナドリ「BLACKOUT DDT LOVELESS」を飲んでみた

access_time create folderゲーム
キミが今最後のエナジーに見える…?!ドンキ限定エナドリ「BLACKOUT DDT LOVELESS」を飲んでみた

 

ゲームをするときに欠かせないエナジードリンク、皆さんはどこで買ってますか?
筆者はドン・キホーテで買うことが多く、出先でドンキを見かけたら必ず寄ってエナドリ探しをしています。
今回は普段行ってるドンキとは違うドンキで見つけた、ドン・キホーテ限定販売のエナジードリンク「BLACKOUT DDT LOVELESS」のレビューをお届け!

甘酸っぱいあの頃の愛を思い出すエナドリ「BLACKOUT DDT LOVELESS」

BLACKOUT DDT LOVELESS
BLACKOUT DDT LOVELESS – funglr Games

「BLACKOUT DDT LOVELESS」は売り場でも一際目を惹くピンクのパッケージ。
大容量500mlのロング缶で当たり判定も大きいので、ついつい手が伸びてしまうのではないでしょうか?

BLACKOUT DDT LOVELESS
BLACKOUT DDT LOVELESS – funglr Games

パッケージに描かれた「LOVELESS」の文字・・・
某ロックバンドの曲を思い出してしまった方はきっと筆者と同世代。

BLACKOUT DDT LOVELESS
BLACKOUT DDT LOVELESS – funglr Games

モンスターエナジーもそうですが、エナジードリンクはとかくポエムを書いてしまいがち
「BLACKOUT DDT LOVELESS」のポエムはひたすら「」について語っています。

満たされたいアナタに贈る、
優しく刺激的な
愛のカタチ

現世での愛を求め、奪い、育み
器を満たすその先に
真のカタチが昇華する

自分自身の愛に挑戦を

愛の真のカタチに出会えそうなポエムですが、愛よりもエナジーが欲しいところですので、成分をチェックしましょう。

BLACKOUT DDT LOVELESS
BLACKOUT DDT LOVELESS – funglr Games

成分としてはカフェイン165mgアルギニン600mgローヤルゼリー100mgなどエナドリとして優秀な数値です。
500mlの大容量に加え、価格も200円以下とかなりのコスパを誇ります。
このあたりに「愛」を感じますね・・・うれしい・・・

とまあ、愛について思索を深めたところで実飲といきましょう。

BLACKOUT DDT LOVELESS
BLACKOUT DDT LOVELESS – funglr Games

開封したらライチのような爽やかな香り
ちなみにライチの花言葉のひとつは「初恋」だそうです。
初めて芽生えた「愛」の感情・・・甘酸っぱい、まだ若かった頃の夏。
大人になるにつれどんどん薄汚れてしまったそんな感情も、「BLACKOUT DDT LOVELESS」の香りによって綺麗になっていくような・・・

BLACKOUT DDT LOVELESS
BLACKOUT DDT LOVELESS – funglr Games

グラスに注いでみると、意外にも鮮やかなオレンジ色
ピンクや白かなと思っていたので意外ですね。
ちなみにオレンジの花言葉は「純粋
純粋」だったあの頃の自分・・・穢れのない淡い「初恋」の思い出・・・うっ・・・

BLACKOUT DDT LOVELESS
BLACKOUT DDT LOVELESS – funglr Games

バーコードに描かれた天使のシルエットに見守られながら味を確かめてみると、香りの通りライチのほどよい酸味と甘さ
エナドリの味は似たり寄ったりなところもありますが、「BLACKOUT DDT LOVELESS」は結構独自の味ですね。
ライチの味と炭酸の刺激は相性バツグン!これはグビグビ飲めちゃいます。

愛を探しにドン・キホーテへGo

BLACKOUT DDT LOVELESS
BLACKOUT DDT LOVELESS – funglr Games

以上、「BLACKOUT DDT LOVELESS」のレビューをお届けしました。
冒頭にも書いた通り、「BLACKOUT DDT LOVELESS」はドン・キホーテ限定販売
筆者もたまたま寄ったドンキで初めて見つけたくらいなので、店舗によっては取扱がないこともあるようです。
飲んでみたい!と思った方は、見かけた際に忘れず購入するようにしましょう!
そして「BLACKOUT DDT LOVELESS」を飲みながら、あの頃の淡い思い出を振り返ってみたら・・・もしかしたら「真の愛のカタチ」に気付ける・・・かも

Copyright(c)1998-2021 Pan Pacific International Holdings Corporation All rights reserved.
Copyright © 株式会社CyberFight(旧商号:株式会社DDTプロレスリング). 1997 – 2021 All Rights Reserved.


関連記事リンク(外部サイト)

神奈川限定エナドリ!「幻のオレンジ」を使ったSHONAN GOLD ENERGYで気分をアゲろ!
牛乳×エナドリ!サントリーBOSSの「エナジーミルク」が意外とアリだった
プレイするのは自分の分身?!Netflix × ZONeの新感覚ゲームが公開

access_time create folderゲーム
local_offer
funglr Games

funglr Games

eスポーツニュースメディアのファングラーゲームズはeスポーツの最新情報を発信しています。eスポーツの最新ニュースや業界動向、esportsイベントレポート、ゲーミングデバイス紹介、各レビューなど。

ウェブサイト: https://funglr.games/ja/

  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちら
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

人魚Days
ガジェ通制作ライブ
→ガジェ通制作生放送一覧