ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう
  • 性別や年代によって楽しみ方が変わる映画『妻ふり』 榮倉奈々&安田顕インタビュー
  • 北原里英が映画主演で後輩に見せる“道”「AKB48が夢の通過点では無くゴールになっているからこそ」
  • 不潔で下劣な男に挑んだ阿部サダヲ「珍しく自分の写真を撮ったほど、別人になりきれた」
  • コムアイ(水曜日のカンパネラ)インタビュー「お風呂に入った猫がシュッと細くなってしまうところが情けなくて愛しい」
  • 『ブレードランナー 2049』“ジョイ”と“ラヴ”にインタビュー「SF映画は女子が観ちゃだめ? そんなわけないわ!」
  • 窪塚洋介が明かす未体験への挑戦と驚き 映画『沈黙-サイレンス-』でハリウッドデビューを飾る
  • 注目俳優・太賀インタビュー「誰しもが漠然とした不安を抱える10代だった」 映画『ポンチョに夜明けの風はらませて』
  • 仲良し全開のフラッシュ&サイボーグを直撃! 自分がバットマンだったらスカウトしたいキャラは?
  • 『ミッション:インポッシブル/フォール・アウト』サイモン・ペッグインタビュー「ベンジーがイーサンに唯一勝てる場所」とは?
  • 『スター・ウォーズ/最後のジェダイ』でカイロ・レンはどうなっちゃうの? アダム・ドライヴァーを直撃!
  • 戸次重幸が「理解出来ないほどの悪い役」に挑む実話をベースにした物語『神と人との間』
  • キアヌ・リーヴスに“仕事の流儀”を聞いてきた! 『ジョン・ウィック:チャプター2』が本日公開
  • 俳優・中村倫也インタビュー「女子の周りから固める恋愛作成は逆効果な気がします(笑)」
  • 『ブレードランナー 2049』ハリソン・フォードインタビュー「仕事は好きなんだ。役に立ちたい。チャレンジが好き」
  • 『レディ・プレイヤー1』キャストインタビューで判明!「実際にこの映画をテーマにしたゲームが発売予定だよ」
  • 『ゴースト・イン・ザ・シェル』のバトーさんを直撃! 原作愛がハンパなくて『イノセンス』制作を懇願するレベル

体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

第55回グラミー賞でゴティエ、FUN.、マムフォード&サンズが主要部門獲得

 

左からゴティエ、ファン.

 

アメリカの権威ある音楽賞、第55回グラミー賞の授賞式が現地時間の2月10日、LAのステイプル・センターにて開催された。

ジャスティン・ティンバーレイク

今回は、主要4部門のうち〈Record Of The Year〉をシンガー・ソングライターのゴティエ、〈Album Of The Year〉をUKのフォーク・ロック・バンドであるマムフォード&サンズ、〈Song Of The Year〉と〈Best New Artiist〉を間もなく来日公演を行う3人組ポップ・バンドのファン.が獲得。そしてブラック・キーズのフロントマンであるダン・オーバックが〈Best Rock Album〉や〈Producer Of The Year, Non-Classical〉など最多の4部門を授賞した。また、前述のゴティエやジェイ・Z、カニエ・ウェスト、スクリレックスが3部門で栄冠に輝いている。

授賞式では豪華アーティストによるパフォーマンスも行われ、7年ぶりのニュー・アルバム『The 20/20 Experience』のリリースを3月に控えるジャスティン・ティンバーレイクが、同作に収録予定の新曲“Suit & Tei”と“Pusher Love Girl”を披露。ほかにも、ブルーノ・マーズ、スティング、リアーナと、ジギー・マーリー、スティーヴン・マーリー、ダミアン・マーリー兄弟が参加したボブ・マーリーのトリビュート・ライヴや、エルトン・ジョンやマムフォード&サンズらによるリヴォン・ヘルムの追悼パフォーマンスなど、グラミーならではのスペシャルなステージが繰り広げられた。

なお、WOWOWでは第55回グラミー賞授賞式の模様を3月30日(土)21:15よりリピート放送する予定。観逃した人はぜひこちらをチェックしよう。

★2013年2月に行われるファン.の東名阪ツアー〈BLOW UP Vol.2 Featuring FUN.〉の詳細はこちら

 

〈第55回グラミー賞〉主要部門受賞アーティストおよび作品
【Record Of The Year】
・GOTYE feat. KIMBRA “Somebody That I Used To Know”

【Album Of The Year】
・MUMFORD & SONS 『Babel』

【Song Of The Year】
・FUN. feat. JANELLE MONAE “We Are Young”

【Best New Artiist】
・FUN.

【Best Pop Vocal Album】
・KELLY CLARKSON 『Stronger』

【Best Dance / Electronica Album】
・SKRILLEX 『Bangarang』

【Best Rock Album】
・THE BLACK KEYS 『El Camino』

【Best Alternative Music Album】
・GOTYE 『Making Mirrors』

【Best Urban Contemporary Album】
・FRANK OCEAN 『Channel Orange』

【Best R&B Album】
・ROBERT GLASPER EXPERIMENT 『Black Radio』

【Best Rap Album】
・DRAKE 『Take Care』

タワーレコードの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

山寺宏一&高木渉で『ポプテピピック』

GetNews girl / GetNews boy