ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

野田洋次郎のillion、アルバム『UBU』より新曲“MAHOROBA”のPV公開

 

illion “MAHOROBA”PV場面写真

 

RADWIMPSの野田洋次郎によるソロ・プロジェクトのillionが、新曲“MAHOROBA”のPVをYouTubeの公式チャンネルで公開した。

 

illion “MAHOROBA”PV場面写真

 

この楽曲は、3月6日に日本盤が登場するillionのデビュー・アルバム『UBU』の4曲目に収録されているもの。全編日本語詞で綴られており、日本語のもつ〈音〉や心地よい〈響き〉が織り成す〈うた〉に乗せて、垣間見える内なる衝動がシニカルに体現された、アルバムの象徴とも言えるナンバーだという。PVはアルバムのアートワークも手掛ける永戸鉄也がディレクションを務め、メディア・アーティストとして知られる真鍋大度も参加し、数か月をかけて完成させたとのこと。世界を視野に入れて活動する野田の、illionとしての音楽観が表現された映像作品と言えそうだ。

 

illion “MAHOROBA”PV場面写真

 

なお、illionは5月に東京・味の素スタジアムで開催される音楽イヴェント〈TOKYO ROCKS 2013〉に出演。また、RADWIMPSのニュー・シングル(タイトル未定)が3月27日にリリースされることも決まっている。野田の動向に引き続き注目しておこう。

★RADWIMPSのニュー・シングル(タイトル未定)についてのニュース記事はこちら

 

〈illion 『UBU』収録曲〉
1. BRAIN DRAIN
2. AIWAGUMA
3. PLANETARIAN
4. MAHOROBA
5. BEEHIVE
6. DANCE
7. γ
8. FINGER PRINT
9. LYNCH
10. UN&DO
11. GASSHOW
12. INEMURI
13. ESPECIALLY
14. BIRDIE
15. HIRUNO HOSHI ※日本盤ボーナス・トラック

タワーレコードの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

山寺宏一&高木渉で『ポプテピピック』

GetNews girl / GetNews boy