「監督から“フォースを使え”と言われたのは内緒です」 期待大のGKオビ・パウエル・オビンナのアシスト&ツイートが話題

access_time create folderエンタメ

2020年10月25日のJ2第29節愛媛FC対栃木SC戦は、0-1で栃木が勝利。GKのオビ・パウエル・オビンナ選手からの低い弾道のロングフィードを森俊貴選手が絶妙なトラップで相手DFを交わしてゴールを揺らしています。

ナイジェリア人の父と日本人の母との間に生まれ、流通経済大では1年時から正GKとして活躍。各年代別の日本代表にも毎回選出されているオビ選手。たびたび自身の名前から『スター・ウォーズ』に絡めたツイートを投稿しているのですが、この試合の後には次のようにツイート。

応援ありがとうございました!
このプレーの直前に監督から
「フォースを使え、オビ」
と言われたのは内緒です。

これには、田坂和昭監督のジェダイマスターぽい風貌も相まって「YES, My Master!」「オビに言えるのはヨーダくらい」という反応だけでなく、「ダークサイドに墜ちないで」といった声も上がっていました。

育成型レンタル移籍で栃木FCで9試合に出場していたオビ選手。この試合の後の2020年10月27日にはレンタル元の横浜F・マリノスへの復帰が発表されています。

この度、横浜F・マリノスに戻る事になりました。
愛媛戦が栃木SCでの最後の試合でした。最高の形で送り出してくれたチームメイトには本当に感謝しています。
栃木SCに携わる全ての方々、短い間でしたがありがとうございました。
フォースと共にあらんことを

横浜F・マリノスは、リーグ戦に加えてACLも戦うという厳しい試合日程の関係上、正GKの朴一圭選手がサガン鳥栖にレンタル移籍し、代わりにサガンから高丘陽平選手を完全移籍で獲得。熾烈な正GK争いの中でオビ選手がどのようなアピールを見せてくれるのか、期待されます。

※画像はTwitterより
https://twitter.com/powell_obi [リンク]

access_time create folderエンタメ

ふじいりょう

乙女男子。2004年よりブログ『Parsleyの「添え物は添え物らしく」』を運営し、社会・カルチャー・ネット情報など幅広いテーマを縦横無尽に執筆する傍ら、ライターとしても様々なメディアで活動中。好物はホットケーキと女性ファッション誌。

ウェブサイト: https://parsleymood.net/

TwitterID: ryofujii_gn

  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちら
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

ガジェ通制作ライブ
→ガジェ通制作生放送一覧