これはよくできてる! 1レッスン25分で24時間いつでも受講可能な「DMM英会話」無料体験レポート

access_time create folder生活・趣味

今年は新型コロナウイルスの影響でオンライン飲み会やテレワークが広まり、ビデオ通話で人とやり取りする機会がとても増えました。

ヨガや英会話などの習い事もZoomなどのオンライン会議ツールを使って気軽に受講できるようになりましたし、個人的な仕事でいえば取材や製品発表会などもオンラインで済ませられるようになり、今までよりも時間を有効活用しやすくなったと感じています。

オンライン英会話「DMM英会話」を無料体験してみた

そんななか、オンライン英会話サービス「DMM英会話」を先日無料で体験させていただく機会があったのですが、これが今の時代に合ったすごくいいサービスだなと感じましたのでレポートします。

ちなみにDMM英会話はどなたでも無料体験を受けられます。体験レッスンが終わってそのまま自動的に有料会員に切り替わるということはないので、記事を読んで気になった方はぜひ体験してみてください!

教材費は無料! というか全部ネット上に公開されてる

英会話などの授業を受けるとなると入会金や初期費用が必要になるんじゃないかと思っていましたが、DMM英会話は初期費用が無料。25分のレッスンを1日1回受講できる最安プランなら月額6480円だけで済むようになっていました。(毎日受講すれば1レッスン209円)

しかも教材はすべてDMM英会話のサイト上に公開されていて、会員じゃなくてもすべて閲覧できてしまいます。そんなオープンにしてしまっていいのでしょうか……?

この教材を講師と見ながらビデオ通話して、レッスンを進めるという形になります。

世界中に講師がいるので24時間いつでも授業を受けられる

DMM英会話にはなんと世界120か国の講師が在籍しているそうです。リストを見てみると、その国の人から英語を教わるというイメージが沸かないような地域もちらほらと……!

英語を母国語としていない講師から教わるより、普段から使い慣れている講師から教わるほうが自然なのでは……と思いましたが、これには理由がありました。世界中に講師が在籍しているとタイムゾーンが分散されるため、24時間いつでも授業を受講できるようになるというわけです。

オンラインなら自宅から真夜中でも早朝でも授業を受けられます。普段からガッツリ仕事をしていて、平日にはとても習い事なんてできなかったという人もこれなら時間を作れるかもしれませんよね。

今回は担当の方にご紹介いただき、まずは東欧のセルビア在住の講師によるレッスンから受講してみることに。正直あまり馴染みのない国でしたが、DMM英会話ではフィリピンに次いで講師の在籍数が多く、夕方から深夜の時間帯に予約を取りやすい国なのだそうです。

平日夜22時にレッスン受講。これは気軽にできて楽しいかもしれない!

平日の夜22時に予約し、マイページにログインして待機していると、予約時間になったらビデオチャットルーム(レッスンページ)に入れるようになっていました。

そしてそのままビデオチャットがスタート。感覚としてはオンライン会議やオンライン飲み会と何も変わりません。まずはレッスンの前に英語でお互いの自己紹介からすることになりました。

画面越しに飼い猫を見せて「趣味は猫です」とか教えたり、「セルビアは秋だけどもう結構寒いのよ」なんて教えてもらったり、こちらは片言でしたがどうにかコミュニケーションを取ることはできました。

ある程度英語での雑談をしたあとはいよいよレッスンがスタート。画面の右上にビデオチャットが小さく表示され、中央には教材が表示され、画面をスクロールさせながら発音やリスニングの練習をしていきます。

便利だと感じたのは画面右下にチャット欄が用意されていること。なんて話したかわからなかったことを文字で教えてくれたり、発音の違いを指摘してくれたり、先生によってはわざわざ英単語を日本語に翻訳してコピペしてくれたりもしました。これがあるだけでかなり心強かったですね。

そんなこんなで25分のレッスンはあっという間に終了。海外旅行ができなくなってしまった今、久しぶりに英語しか使えない環境に飛び込めてすごくいい刺激を受けました。

正直、もうちょっと長い時間レッスンを続けたいと感じましたが、25分という短時間なら仕事の昼休み中などにもレッスンを受けられるかもしれません。24時間いつでも受講できる点も含め、いつでも気軽にレッスンを受けられるような体制を作っているんだなと感じました。

また、もっとたっぷりレッスンを受けたいという方は1日に2レッスン、3レッスンと受けられるプランを選択するといいでしょう。

レッスン後に送られる「レッスンノート」が嬉しい

レッスン後には先生からのメッセージや、レッスンでのポイントや上手に発音できなかった英単語などをまとめた「レッスンノート」なるものが届くようになっていました。これも実にありがたいシステムなんですよね。

「発音はよかったので引き続き練習を頑張って!」というような温かいメッセージをもらえるのも嬉しいのですが、詰まった箇所をいつでも思い出せるので復習にぴったり。レッスンを受けていない時間でも反復練習しやすくなっているのはいいですよね。

ほかにも、どこの国の講師のレッスンを受けたかによってメダルを獲得できる「メダルコレクション」なんていう機能も。

メダルをコンプリートする目的でいろいろな国の講師からのレッスンを受けてみて、その上で自分に合う講師を見つけるというのもありなのでしょうし、レッスン前に雑談タイムがあるので海外旅行に行ってみたい国の講師のレッスンを受けて、その国のことを聞いてみるというのも楽しいだろうなと感じました。

というわけで今回は計3回無料レッスンを受けさせていただきました。このまま続けるかどうかはお金の都合もあるのでさておき、実際に続けるとなれば月額だけを払ってレッスンは全然受けないなんていうことにはならずに無理のないペースで続けられる気がします。

英会話に興味はあるけどなかなか続けられずにいたという方にはうってつけだと思いますよ。

DMM英会話
https://eikaiwa.dmm.com/[リンク]

(執筆者: ノジーマ)

access_time create folder生活・趣味
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちら
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

人魚Days
ガジェ通制作ライブ
→ガジェ通制作生放送一覧