JR白浜駅の人気駅弁「パンダ弁当」とパンダづくしの駅が楽しい!

access_time create folderエンタメ
和歌山・白浜といえば、いまや国内「パンダ」の聖地、といっても過言ではない。白浜にあるアドベンチャーワールドでは、パンダの子どもも含めて10頭以上が飼育されている。上野動物園のパンダよりも多く、しかも見られる環境が良いのもあり、首都圏からわざわざパンダも見に行く人も多い。

その白浜の玄関口の1つが、JR白浜駅。大阪方面からの特急「くろしお」の停車駅ながら、昔も今もこじんまりとした駅だ。

IMG_3830

 

改札を出るとすぐ、パンダのシートが出迎えてくれる。

このシートは、JR西日本が運行する特急の特別列車「パンダくろしお」のシート。パンダくろしおに乗れなくても、ここでひとまず座って記念撮影ができる。

IMG_3834

もう1つのパンダスポットは、シートのちょうど真裏にあるパンダのオブジェ。アドベンチャーワールド」が設置して「パンダのまち 白浜」とある。ここで写真を撮る観光客も多い。

IMG_3829

 

鉄道ファンの間で人気の「駅スタンプ」の白浜駅は、やぱりパンダのデザイン。スタンプを押す台紙(無料)も用意されていた。

パンダが温泉に入っているのがまたかわいい。そう、白浜と言えば、以前もそして今も、温泉地として有名でもある。

IMG_3841

JR白浜駅へ来た目的は、電車に乗るのではなく「パンダ弁当」をゲットすること。

パンダ弁当は、JR白浜駅の売店で売られている。駅の改札外の売店なので、電車に乗らずとも購入できる。

パンダ弁当は、焼きのり、そぼろ、シソをはさんだごはんに加え、紀州と言えば地元の「南高梅」の梅干し、「紀州うめどり」の唐揚げがのっている。パンダの容器がとにかくかわいい。

IMG_3870

 

見た目以上にボリュームあり、食べ応えあり、美味しかった。ごはんも意外と多め。完食。特に、鶏の唐揚げが好き、梅が好き、と言う人には全力でおすすめ。

このパンダ弁当、白浜町の隣の田辺市の業者(味三昧)が製造しているとのこと。早々に売り切れてしまう人気商品なので、買いたい方はお早めに!

(Written by AS)

 

 

【Nicheee!編集部のイチオシ】

あなたの巣ごもり継続意思は?コロナ禍150日間を振り返る「コロナ禍前後の日常生活と価値観の変化に関する調査」
【日本酒★新発見】“家飲み”需要で「ふなぐち菊水一番しぼり」が前年比124%を達成!
コロナ終息祈願で史上初!47都道府県の64蔵が乾杯リレー!星野源の替歌を歌う蔵人も

 

JR白浜駅の人気駅弁「パンダ弁当」とパンダづくしの駅が楽しい!
access_time create folderエンタメ
local_offer

Nicheee!(ニッチー!)

テレビ番組のリサーチャーによる情報サイト。 テレビ番組におけるネタ探しのプロが蓄積された知識とリサーチノウハウを武器に、芸能、雑学、海外、国内ご当地、動物など多岐に渡るジャンルをテレビ番組リサーチャー目線で発信しています。

ウェブサイト: http://www.nicheee.com/

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちら
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

人魚Days
ガジェ通制作ライブ
→ガジェ通制作生放送一覧