日本人ピアニストの超絶テクニックに一部の外国人がざわついている模様 「嫉妬以外の感情が湧かない」「ピアニストというよりDJ」

access_time create folderエンタメ

日本人ピアニストの超絶テクニックに一部の外国人がざわついている模様です。外国人をざわつかせている張本人は、「Cateen かてぃん」というYouTubeアカウントでピアノの演奏動画を公開している角野隼斗さんです。

4小節ごとに加速する熊蜂の飛行(YouTube)
https://youtu.be/-jPgsg3xs0I


こちらの動画では、ものすごく小さいサイズのピアノで「熊蜂の飛行」を演奏しています。この演奏するのさえ難しそうな小さいサイズのピアノで、BPM160 →190 →220 →250と4段階で演奏スピードを上げていく離れ業を披露しています。

7 levels of “Twinkle Twinkle Little Star”(きらきら星)(YouTube)
https://youtu.be/L2f6Mi7I5lY


「きらきら星」の変奏曲を7段階のレベルで演奏する動画です。

Happy Birthday To Everyone (12の調によるバースデー変奏曲)(YouTube)
https://youtu.be/L-HgpAf-XRk


月ごとにアレンジが異なる「ハッピーバースデートゥーユー」。

日本語だけでなく英語でも発信していることから、動画によってはコメント欄が英語だらけになることも多いようです。

・おもちゃのピアノでBPM200超えとか有り得ない
・見てるだけで指が痛くなる
・「熊蜂の飛行」をこんなに速く演奏できる人なんて見た事ないよ
・ボクの心拍数と同じ速さ
・BPM250とか指千切れるよ
・1日にどれくらい練習するのかな?
・上手すぎて嫉妬以外の感情が湧かない
・こういうのが本当の才能って言うんだろうね
・「きらきら星」のレベル7→この人は魔女
・ピアニストというよりDJにしか見えないな

他の演奏動画は以下のリンクから視聴可能です。

Cateen かてぃん
https://www.youtube.com/user/chopin8810/videos[リンク]

※画像:YouTubeより引用
https://www.youtube.com/watch?v=-jPgsg3xs0I

(執筆者: 6PAC)

access_time create folderエンタメ
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちら
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

人魚Days
ガジェ通制作ライブ
→ガジェ通制作生放送一覧