「もうこんな日本映画は作れない」 サイコホラー『オーディション』ほか三池崇史監督作品が初ブルーレイ化[ホラー通信]

access_time create folder映画

国内外に多くのファンを持つ三池崇史監督が手掛けた『オーディション』『荒ぶる魂たち』の初ブルーレイ、黒社会シリーズ3作品をBOX化した「三池崇史 初期傑作選 黒社会三部作 DVD BOX」が、10月23日(金)に発売されることが決定した。

村上龍の原作を映画化した『オーディション』(1999)は、石橋凌演じる主人公が、再婚相手を探すためのオーディションで出会う魔性の女との恐怖体験を描いたサイコホラー。『ホステル』『グリーン・インフェルノ』のイーライ・ロス監督は、以前のインタビューで本作を「人生のホラー映画ベスト3」に選出している。新規HDマスターにて待望の初Blu-ray化となる。

『荒ぶる魂たち』(2002)は、裏社会に生きるアウトローな男たちの壮絶な生き様を独自のタッチで描いた隠れた名作。加藤雅也を主演に、竹中直人、松方弘樹、美木良介、伊武雅刀、遠藤憲一、白竜、ミッキー・カーチス、石橋蓮司等、豪華ベテランキャストが集結する。新規HDマスターにて初パッケージ化となる。

「三池崇史 初期傑作選 黒社会三部作 DVD BOX」に収録されるのは、『新宿黒社会チャイナ・マフィア戦争』(1995)、『極道黒社会 RAINY DOG』(1997)、『日本黒社会 LEYLINES』(1999)。バイオレンスが炸裂する三池監督初期の傑作シリーズ3作品だ。

今回の2作品初ブルーレイ化とDVD BOX発売にあたり、三池崇史監督からコメントが到着している。

<三池崇史監督のコメント>
どこに辿り着くかなんて考えもせず、全力疾走していた頃の愛しい作品たちが、装い新たに蘇る。ただひとつ言える確かなことは、「もうこんな日本映画は作れない」ってことだ。絶滅危惧種の甘くて危険な囁きをお楽しみいただければ幸いです。

三池崇史監督作品Blu-ray&DVD 10月23日(金)発売

『オーディション』

『オーディション』 Blu-ray¥4,800+税

(C) BASARA PICTURES INC.

『荒ぶる魂たち』

『荒ぶる魂たち』 Blu-ray¥4,800+税
★封入特典:復刻プレスシート、復刻チラシ
(C) KADOKAWA 2002

「三池崇史 初期傑作選 黒社会三部作 DVD BOX」

「三池崇史 初期傑作選 黒社会三部作 DVD BOX」 ¥5,800+税
・『新宿黒社会 チャイナ・マフィア戦争』
★封入特典:復刻チラシ
(C) KADOKAWA 1995
・『極道黒社会 RAINY DOG』
★封入特典:復刻チラシ
(C) KADOKAWA 1997
・『日本黒社会 LEY LINES』
★封入特典:復刻チラシ
(C) KADOKAWA 1999

access_time create folder映画

レイナス

おもにホラー通信(horror2.jp)で洋画ホラーの記事ばかり書いています。好きな食べ物はラーメンと角煮、好きな怪人はガマボイラーです。

TwitterID: _reinus

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちら
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

人魚Days
ガジェ通制作ライブ
→ガジェ通制作生放送一覧