ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

「仮面で合コン?」 信じられない合コンが大阪でも開催

kamen

合コン、ああ、合コン

合同コンパ、略して「合コン」。なんて甘美で残酷な響きか。リア充な香り漂うこのイベント、筆者の思い出は、ほろにがビターどころかセンブリエキスよろしく激苦い。

友人つての合コンが「チーム戦」の「狩り」であることに気付いたのはそこからしばらく後だった。“戦力”になり得ないことで、次第にお声はかからなくなった。

「チクショウ!お前ら全員浮かれすぎなんだよ!バーカバーカ!」夜の東小金井で何度涙したことか……。いかんいかん。

そんな筆者の昭和な思い出はさておき、最近では「街コン」はじめ、若い人たちはなんだか出会いの場が多くていいなあ、と思ってしまう今日この頃。

そんな「合コン」界で最近、登場したというのが「仮面合コン」だというのだ。なんだそれ。

『仮面合コン』その意外なルール

まさかと思うが、文字通り「男女とも仮面をつけて参加する合同コンパ」なのだ。おいおい。ありえないだろ、と思ったのだが、そこにはある一つのルールが設定されている。

それは、「告白して成立したら互いの素顔が見れる」というルール

なぜか、カップル成立確率が通常の合コンよりも高く、結婚にまで至るケースがあるというのだ。

一見、破天荒なこのシステム、相手を見るという点において実はすごく合理的かもしれないのだ。つまり「外見」という最も影響を受けやすい部分に対して“秘密”を作ることにより、想像を働かせ、興味を持つ、というようになりやすいのだ。

先入観を排して相手の話を聞くうちに「このヒト、面白いかも?」「あれ!いい子だなあ」と相手の内面に興味が向きやすくなるのかもしれない。

大阪男子来たれ。今のところ女子が多いらしいぞ?

そんな『仮面合コン』が2012年10月20日(土)、大阪『なんば紅鶴』で行われるそうだ。実は大阪で『仮面合コン』が行われるのは史上初とのこと。

カップル成立した場合には「笑っていいとも」や「金スマ」にも出演した人気占い師・ゲッターズ飯田がその場で相性占いも行ってくれるというのもこのイベントの人気の要因だ。

ゲッターズ飯田の仮面合コン
http://kamen.5kon.jp/

この記事執筆時点では「今現在(の申し込み状況は)、女性比率が高いです。男性の方の参加、お待ちしております!」(関係者・談)とのこと。

週末の土曜日に出会いを求めている人は『なんば紅鶴』へ出向いてみてはいかがだろうか。

こんな合コンが……、あのころにあればなあ……。

ゲッターズ飯田の占い付き
『仮面合コン』in なんば紅鶴
[リンク]

会場
なんば紅鶴
〒542-0074 大阪府大阪市中央区千日前2-3-9 レジャービル味園 2F

日時
10月20日土曜日
OPEN 16:30 / START 17:30
男性¥3500 1drink付き
女性¥2000 1drink付き

出演・進行
ゲッターズ飯田
http://gettersiida.com/ [リンク]
DJ急行

オサダコウジの記事一覧をみる

記者:

「予備校生のような出で立ち」で写真撮影、被写体(スチル・動画)、記者などできる限りなんでも、体張る系。 「防水グッズを持って水をかけられるのが好き」などの特殊な性質がある。 好きなもの: 食べ物の写真、昔ゲーム(の音)、手作りアニメ、昭和、穀物

TwitterID: wosa

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

山寺宏一&高木渉で『ポプテピピック』

GetNews girl / GetNews boy