アメリカ政府の倫理規定違反!? 企業の商品アピールをしたイヴァンカ・トランプのツイートが物議

access_time create folder政治・経済・社会

トランプ大統領の実の娘であり、大統領の補佐官でもあるイヴァンカ・トランプさんのツイートが物議を醸しています。

https://twitter.com/IvankaTrump/status/1283221019684110337
物議を醸しているのは、英語とスペイン語による「ゴヤなら間違いなく美味しい」というツイート。彼女が手にしているのはゴヤ・フーズの豆の缶詰。ゴヤ・フーズとは、スペインからの移民であるウナヌエ一族が経営する大手食料品メーカーです。

先週、ゴヤ・フーズのロバート・ウナヌエCEOが、トランプ大統領を称賛するコメントをしたところ、ヒスパニック系(スペイン語圏からの移民とその子孫)アメリカ人たちからゴヤ・フーズ製品の不買運動が始まりました。

https://twitter.com/JulianCastro/status/1281349684754370561
ウナヌエCEOのコメントに対して、テキサス州サンアントニオ市の元市長でメキシコ系アメリカ人のフリアン・カストロさんは、「政治的利益のために悪意ある攻撃をラテン系(中南米からの移民とその子孫)アメリカ人にしている大統領を称賛するCEOのボブ(ロバートの愛称)・ウナヌエ。アメリカ人はゴヤ・フーズ製品を買う前によく考えるべきだ」と批判。

ゴヤ・フーズ製品の不買運動が始まった直後のイヴァンカさんのツイートにも、批判的な声が多く見受けられます。

https://twitter.com/AOC/status/1283232003765293057
Netflixの「レボリューション -米国議会に挑んだ女性たち-」にも登場したアレクサンドリア・オカシオ゠コルテス下院議員は、イヴァンカさんのスペイン語ツイートをもじって「トランプなら間違いなく腐敗している(Si es Trump, tiene que ser corrupto)」とスペイン語でツイート。

https://twitter.com/ChrisJansing/status/1283239243561803777
「ある商品を宣伝する大統領補佐官。倫理規定では認められていない。前政権ではあり得ないこと」と、アメリカ政府の倫理規定違反だと批判する声が多く上がっています。

https://twitter.com/CLH45/status/1283429537192214528
ホワイトハウスの広報担当者は、「イヴァンカは、アメリカに深く根付いたヒスパニック系が経営するビジネスを誇りに思っており、個人的な支持を表明する全ての権利を持っています」とコメントしています。

・トランプ一族はなんでも売るのな
・イヴァンカなら間違いなく怠惰で、無謀で、不誠実で、共犯者だ
・なんで大統領補佐官が食品を宣伝してるんだ?
・親父に頼まれたんか?
・法律違反だってことはわかってるんだよね
・豆の缶詰を売る前に、ホワイトハウスはやらなきゃいけないことが沢山あるんじゃないかな
・大統領選で負けた後の就職先なんだよ
・豆なんか食ったことないくせに
・広告料いくらもらったんだ?

といった声も寄せられていました。

※画像:Twitterより引用
https://twitter.com/IvankaTrump/status/1283221019684110337

(執筆者: 6PAC)

access_time create folder政治・経済・社会
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちら
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

人魚Days
ガジェ通制作ライブ
→ガジェ通制作生放送一覧