ロフト広報に聞いた!旅行に持っていきたい夏の便利グッズ10選

access_time create folder生活・趣味
ロフト広報に聞いた!旅行に持っていきたい夏の便利グッズ10選

長い休暇を取りやすい夏は、旅行に出かけたくなりますね。気温が高く、日差しが強い夏の旅行では、暑さや日焼け、熱中症などへの対策が必須です。今回は、文房具やコスメ、インテリアなどを取り扱う生活雑貨の専門店・ロフト広報の高橋祐衣さんに、夏の列車旅で役に立つおすすめの商品を紹介してもらいます。


【目次】


コンパクトな冷感・日焼け対策グッズ

列車の旅では、スムーズな移動や現地での身軽さを考えて荷物はできるだけ小さくまとめたいもの。夏ならではの悩み対策もバッチリできて、ラクに持ち運べるお役立ちグッズを教えてもらいました。

コンパクトで持ち運びにも便利

びゅうたび編集部
夏の旅行におすすめの、人気商品を教えてください。

高橋さん「ひんやりシャツシャワー」は、毎年、夏になると売れ筋の上位に入る大人気商品です。シャツにシュッとスプレーするだけで、メントールの清涼効果でひんやり冷たく感じます。汗の臭いも消してくれるんですよ。

シャツだけでなく、靴下、帽子、スカーフや肌着などにも使えますし、寝苦しい熱帯夜対策として、寝る前にシーツやパジャマにスプレーするのもおすすめです。

ひんやりシャツシャワー ストロング ミント/グレープフルーツ

ひんやりシャツシャワー ストロング ミント/グレープフルーツ(写真提供:ロフト)

高橋さん今年は、持ち運びに便利なコンパクトボトルと詰め替えがセットの限定ボックスを販売しているので、旅行にぴったりです。

※季節商品につき売り切れの場合がございます。

びゅうたび編集部コンパクトでかさばらないのは、嬉しいですね。ほかにも夏の暑さ対策グッズはありますか?

高橋さん薄くて軽い「夢(む)ゲンクールタオル」もおすすめ。水に濡らして絞って振るだけで、ひんやり冷たくなる不思議なタオルなんです。UVカット効果もあり、体にかけてクールダウンしながら日焼け対策もできます。洗濯もできるので、繰り返し使えるのも魅力です。

夢ゲンクールタオル

夢ゲンクールタオル(写真提供:ロフト)

びゅうたび編集部暑さだけでなく日焼け対策もできるなんて、優秀! ちなみに、旅先での日焼け予防といえば帽子も便利ですが、列車の中や室内など、使わないときに邪魔になってしまって……。

高橋さんそんな人には、「プレシャスUV 撥水サファリハット」がおすすめです。二つ折りにして端からくるくるとまとめて、ひもでしばるとコンパクトになるので、バッグにすっぽり入れられます。UVカット率99%でツバが広いので、小顔効果も期待できますよ。

プレシャスUV 撥水 サファリハット

プレシャスUV 撥水サファリハット(写真提供:ロフト)

びゅうたび編集部これなら気軽に持ち歩けますね。撥水加工が施されているので、水場のアウトドアやレジャーでも安心して使えそうです。

高橋さん紫外線対策で忘れてはいけないのが日焼け止め。「ラ ロッシュ ポゼUVイデア XL プロテクショントーンアップ ローズ」は、肌を綺麗に魅せるトーンアップ化粧下地・日焼け止め乳液です。石鹸や洗顔料で簡単に落とせます。日焼け止めと化粧下地の1本2役なのでかさばりがちなメイクポーチが、コンパクトにまとまります。今年は、肌なじみのいいピンクの色味も登場したので、ぜひチェックしてみてください。

ラ ロッシュ ポゼ UVイデア XL プロテクショントーンアップ ローズ

ラ ロッシュ ポゼ UVイデア XL プロテクショントーンアップ ローズ(写真提供:ロフト)

家族みんなで使えるユニークアイテム

夏の家族旅行では、子どもの暑さ対策も大事なポイント。ロフトには、家族みんなで使えて、旅行で気軽に活用できるアイテムもそろっているそうです。

子どもが喜ぶ、自分専用の扇風機

びゅうたび編集部
家族旅行におすすめの、子どもも一緒に使えるものはありますか?

高橋さん首にかけて使える携帯扇風機「ダブルファン ver.2.0」は、手がふさがらないタイプなので、荷物が多い旅行中でも安心です。約225gと軽量なので首への負担も少なく、お子さまでも無理なく使えます。

ダブルファン ver.2.0

ダブルファン ver.2.0(写真提供:ロフト)

びゅうたび編集部
自分専用の扇風機なんて、子どもが喜びそうですね。

高橋さん強めの風圧が心地よいですよ。ただし、お子さまが髪の毛などを巻き込まないように注意してあげてください。

びゅうたび編集部
一回の充電でどのくらい使用できますか?

高橋さんフル充電で最大7時間、連続で使えます。USBポートから充電できて、専用の充電器いらずなのもうれしいポイント。アウトドアやスポーツ観戦、山登りなどさまざまな場面で活躍しますよ。

びゅうたび編集部
どこにでも持って行きたくなりますね。熱中症予防の一つとして役立ちそうです。

高橋さん熱中症対策といえば、こまめな水分補給も大切です。「ふるふるボトル」は、冷たい飲み物を入れて振ると、ボトルの表面もひんやり冷たくなる水筒なんです。首元や頭などに当てれば、ひんやりとして気持ちいいですよ。カバンに入れておけばこれ一本で、水分補給とクールダウンのどちらもできる優れものです。

オンドゾーンふるふるボトル

オンドゾーンふるふるボトル 360ml(写真提供:ロフト)

びゅうたび編集部
これは便利! まるで、保冷剤のようですね。

高橋さん熱伝導剤が入っていて、ボトルの表面温度を変化させているんです。ちなみに、温かい飲み物を入れて振ると、ボトルもポカポカと温かくなるので、冬にも活躍します。

びゅうたび編集部容量は360mlと420mlの2種類があるんですね。それぞれ5色ずつとバリエーションも豊富なので、家族それぞれのお気に入りを見つけられそうです。

高橋さん他にも、家族で使えるアイテムとして紹介したいのが、「クールバブバブ」です。シューッとスプレーすると、冷たいゲルフォームがもこもこ出てきます。形状が変えられて、首や腕、おでこなど、どこにでもピタッとくっつけることができるんです。

クールバブバブ コジット

クールバブバブ コジット(写真提供:ロフト)

びゅうたび編集部とてもおもしろいですね。もこもこ出てくるゲルフォームは、子どもが喜びそう。大人から子どもまで、ぴったりと合うサイズや形にできるのは、便利ですね。

高橋さん屋外や屋内、どこでもひんやりとクールダウンできるので、ぜひ使ってみてください。

マスクを使うときにも安心な便利グッズ

マスクをしての旅行は、使用中のマスクの保管やメイク崩れなど、普段より気になることが増えてしまいがち。気温が高い夏は、さらに悩みが倍増です。そんなときに役に立つ便利グッズも必見です。

マスクならではのお悩みを解決

びゅうたび編集部
マスクを使う機会が増えていますが、旅先で困ることは何でしょうか?

高橋さん食事などで一時的にマスクを外したときに、しまう場所がないのが困ります。そこで使っていただきたいのが、「抗菌マスクケース」です。

細菌の増殖を抑え、中身を清潔に保つ抗菌素材でできているので、使用中のマスクの保管にぴったりです。

※売り切れの場合がございますので、ご注意ください。

一心堂本舗 抗菌マスクケース ドラミづくし

一心堂本舗 抗菌マスクケース ドラミづくし(写真提供:ロフト)

びゅうたび編集部カラフルでほっこりした雰囲気の椿柄をはじめ、日本の伝統的な家紋をアレンジした男性も使いやすい結雁金(むすびかりがね)柄、アニメのキャラクター柄もあるんですね。どれを選ぶか迷ってしまいます。

高橋さん予備のマスク入れとしても使えますし、ケース内側のスリットには、綿棒、ばんそうこう、コーム、ヘアピンなども収まるので、身だしなみセットとしても使いやすいです。

びゅうたび編集部旅のお供にぴったりですね。ところで、気温が高くなってくると、マスクをしているとメイクが崩れたり、顔がテカったりするのも気になるのですが……。

高橋さん朝のメイク前に、部分用化粧下地「エテュセ フェイスエディション(プライマー)フォーオイリースキン」を使ってみてください。テカりやすいTゾーンや小鼻に塗ると、化粧崩れを防いでくれます。

エテュセ フェイスエディション(プライマー)フォーオイリースキン

エテュセ フェイスエディション(プライマー)フォーオイリースキン
(写真提供:ロフト)

びゅうたび編集部
気になる部分だけ集中的にカバーできるんですね。

高橋さんファンデーションの上から使うこともできるので、マスクを外したらメイクが崩れていた、なんていうときに、お直し用として使うこともできます。さっとひと塗りするだけで、さらさら肌になるのでおすすめです。

びゅうたび編集部肌がさらさらだと、マスクにファンデーションが付きにくくなるのもいいですね。ファンデーションだけでなく、マスクに口紅が付いてしまうのも気になります。

高橋さんマスクを使用するときのリップメイクには、「ジューシーリブティント」がおすすめ。唇を染め上げるティント処方で色持ちがよく、つけたての美しさをキープできますよ。

ジューシーリブティント RICAFROSH(リカフロッシュ)

ジューシーリブティント RICAFROSH(リカフロッシュ)(写真提供:ロフト)

びゅうたび編集部なるほど。ティントは、口紅やグロスよりも色が落ちにくいので、マスクとの相性がよさそうです。

高橋さんそうなんです。しかも、この商品は1度塗りのときと、重ね塗りのときとでは、違う質感を楽しめます。気分や場所に応じて、使い分けてみてください。

定番の人気商品から、ユニークな新しいアイテムまで、どれも魅力的で今すぐ欲しくなるものばかり。今回紹介した商品は、ロフトの各店舗、およびロフトネットストア(https://loft.omni7.jp/top)でも購入することができます。季節商品・人気商品は品切れの場合もあるのでお早めに。便利グッズを活用して、快適な夏の列車旅を楽しんでください。

掲載情報は2020年7月14日配信時のものです。現在の内容と異なる場合がありますので、あらかじめご了承ください。

access_time create folder生活・趣味
びゅうたび

びゅうたび

旅するメディア「びゅうたび」は、ライターが現地を取材し、どんな旅をしたのかをモデルコースとともにお届け。個性たっぷりのライター陣が、独自の視点で書く新鮮な情報を、臨場感たっぷりにご紹介します。

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちら
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

人魚Days
ガジェ通制作ライブ
→ガジェ通制作生放送一覧