ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう
  • 窪塚洋介が明かす未体験への挑戦と驚き 映画『沈黙-サイレンス-』でハリウッドデビューを飾る
  • 福士蒼汰&吉沢亮 2人の成長した部分とは?映画『BLEACH』撮り下ろしインタビュー
  • B2takes!小澤廉×祭nine.寺坂頼我 グループ活動する2人が心がけていることは?映画『BD~明智探偵事務所~』撮り下ろしインタビュー
  • 『パシフィック・リム:アップライジング』監督&ジョン・ボイエガに「ぼくのかんがえたさいきょうのかいじゅう」を見てもらった!
  • 『アントマン&ワスプ』エヴァンジェリン・リリーインタビュー「7歳の息子がワスプになりきっているのをこっそり見てしまったの!」
  • 仲良し全開のフラッシュ&サイボーグを直撃! 自分がバットマンだったらスカウトしたいキャラは?
  • 『レディ・プレイヤー1』キャストインタビューで判明!「実際にこの映画をテーマにしたゲームが発売予定だよ」
  • 『ファンタビ』大切にしたのはティナがあの場面で「嫉妬心を出さないこと」キャサリン・ウォーターストン インタビュー
  • 『ゴースト・イン・ザ・シェル』のバトーさんを直撃! 原作愛がハンパなくて『イノセンス』制作を懇願するレベル
  • 柄本佑が前田敦子を絶賛「“僕のあっちゃん、私のあっちゃん”にしたくなる魅力がある」
  • 『ミッション:インポッシブル/フォール・アウト』サイモン・ペッグインタビュー「ベンジーがイーサンに唯一勝てる場所」とは?
  • 戸次重幸が「理解出来ないほどの悪い役」に挑む実話をベースにした物語『神と人との間』
  • キアヌ・リーヴスに“仕事の流儀”を聞いてきた! 『ジョン・ウィック:チャプター2』が本日公開
  • 注目俳優・太賀インタビュー「誰しもが漠然とした不安を抱える10代だった」 映画『ポンチョに夜明けの風はらませて』
  • コムアイ(水曜日のカンパネラ)インタビュー「お風呂に入った猫がシュッと細くなってしまうところが情けなくて愛しい」
  • 不潔で下劣な男に挑んだ阿部サダヲ「珍しく自分の写真を撮ったほど、別人になりきれた」

体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

職場のストレス、嫌な上司のせいじゃない?

職場のストレス、嫌な上司のせいじゃない?

今回は神無久さんのブログ『サイエンスあれこれ』からご寄稿いただきました。

職場のストレス、嫌な上司のせいじゃない?

職場には 様々なストレスの原因があり、それさえなくなればもっと自分はハッピーになれるはずだとついつい考えがちです。しかし、最新の研究結果によれば、あなたが それほどまでにストレスを感じるのは、高圧的な上司のせいでもなければ、言うことを聞かない部下のせいでもなく、あなた自身に原因があるというのです。といってもうまく処世する努力が足りないからと言っているわけではないのでご安心を。

米・ノートルダム大学のメンドーサ・ビジネスカレッジで教授を務めるTimothy Judge氏は、約600人の双子について、遺伝的に同一の一卵性とそうでない二卵性、生まれてから育った環境が同じ場合と違う場合、それぞれでストレスの感じ方に違いがあるかどうかを調べました*1。

*1:*1:「Organizational Behavior and Human Decision Processes」2012年1月1日『ScienceDirect』
http://www.sciencedirect.com/science/article/pii/S0749597811001117

すると、ストレスの感じ方に対する遺伝的な影響は、育った環境の違いによる影響より4倍も強いことがわかったのです。つまり、同じ嫌な上司の下についても、それをストレスと感じやすい人と感じにくい人がいて、その違いはそれまでのその人の育ち方や経験よりも、もって生まれた性格によって左右されるというのです。

ストレスを感じやすい人は、無理してそのストレスを解消しようなどと思わず、もって生まれた運動神経のなさなどと同様に仕方がないものだと受け入れることも必要なのかもしれませんね。

Judge氏は、これまで130本以上の論文を、査読付き学術誌で発表し、そのうち80本以上は、いわゆる有名どころなのだそうです。昨年も、「いい人は出世しない」(PDF)*2、「大志を抱くツケ」*3といった面白いタイトル(共に超意訳)の論文を発表し、米国メディアにも大きく取上げられているようです。

*2:Research shows men get ahead for being “disagreeable” in the workplace; women don’t
2011年08月03日 『Notre Dame News』
http://newsinfo.nd.edu/news/25367/
http://www.nd.edu/~cba/Nice–JPSPInPress.pdf(PDF)

*3:Go-getters fall short in happiness and health, new study shows
2012年02月29日 『Notre Dame News』
http://newsinfo.nd.edu/news/29204-go-getters-fall-short-in-happiness-and-health-new-study-shows/

簡単に紹介すると、「いい人は出世しない」は、いわゆる性格のいい人というのは、誰にでも愛される人気者の反面、なかなか出世できない傾向があるという内容です。ただし、これは男性に限った話で、女性にはこの傾向は見られなかったといいます。女性が出世するためには、男性のように単にいい人じゃないだけではだめで、できる人間と思われるためには男性より気を使う必要があるかもしれないとコメントしています。

「大志を抱くツケ」では、将来大物になりたいと大志を抱いている人は、往々にしてその通り、いい大学、いい会社に入り、出世する傾向があるのだそうです。しかし、その反面、そうやって大志を実現した後に感じる幸福感は、特に大志を抱いていなかった人よりほんのわずかに高いだけだったというのです。さらに悲しいことに、往々にして少しばかり短命だということもわかりました。子供に健康で幸せな人生を願うなら、人生の勝ち組になれなどとは言わないほうが賢明かもしれないとコメントしています。

う~ん。確かにどちらもマスコミ受けしそうな内容ですね。

執筆: この記事は神無久さんのブログ『サイエンスあれこれ』からご寄稿いただきました。

寄稿の記事一覧をみる

記者:

ガジェット通信はデジタルガジェット情報・ライフスタイル提案等を提供するウェブ媒体です。シリアスさを排除し、ジョークを交えながら肩の力を抜いて楽しんでいただけるやわらかニュースサイトを目指しています。 こちらのアカウントから記事の寄稿依頼をさせていただいております。

TwitterID: getnews_kiko

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

山寺宏一&高木渉で『ポプテピピック』

GetNews girl / GetNews boy