ギターを弾くと情熱的にハモり出すハスキー犬。熱唱後は飼い主と見つめ合う(笑)

access_time create folder動画
ギターを弾くと情熱的にハモり出すハスキー犬。熱唱後は飼い主と見つめ合う(笑)

 

音楽が与える感動は世界共通。それは、動物にとっても同じことが言えるかもしれません。

 

今回はアメリカのコロラド州で暮らす、こちらのハスキー犬をご紹介します!

 

なんと歌を歌うことが大好きなようで、飼い主さんがギターを弾き始めると、一緒にハモってくれるのです。その熱唱ぶりが話題になっています!

 

感情豊かにハーモニーを奏でる

最初は耳を澄ましてギターのメロディーに聴き入っている様子のハスキー犬。

 


出典:Instagram

 

途中で感情移入したのか、天井の方を向きながら熱唱!飼い主さんの歌声とギターの音色、ハスキー犬の声が素敵なハーモニーを奏でています。

 


出典:Instagram

 

普段から聴き慣れている曲なのか、抑揚のつけ方が絶妙ですし、飼い主さんとの息もぴったりです。

 

 

 

恋人のように見つめ合う

そして、飼い主さんが振り向いてハスキー犬の方へ目を向けると、それに気付いたハスキー犬も飼い主さんを見つめます。

 


出典:Instagram

 

意思疎通がとれていて、恋人のような感じですね(笑)

 

最後はとろんとした目で横になり、飼い主さんに甘える様子を見せています。本当に飼い主さんと一緒に歌うことが好きなんですね。

 


出典:Instagram

 

こちらが熱唱している様子を撮影した動画です。ぜひご視聴ください!

 

この投稿をInstagramで見る

Kovu(@kovu.sings)がシェアした投稿 – 2020年 5月月12日午後3時55分PDT

こちらは別のアングルから撮影した動画。本当に息がぴったりです。

 

この投稿をInstagramで見る

Kovu(@kovu.sings)がシェアした投稿 – 2020年 5月月17日午前11時04分PDT

飼い主さんとハスキー犬とでライブをしてもらいたいほどのクオリティですよね。

 

ワンコは飼い主さんの感情を察知し寄り添ってくれるといいますが、心と心が通じ合っているのだなと改めて感じました。

 

 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
出典:Instagram(@kovu.sings)


関連記事リンク(外部サイト)

最近は誤用表現が増えている?「ゴリ押し」の本当の意味と由来
これからの季節に役立つかも!?身近にあるもので代用した「蚊取り線香立て」が話題に
「和牛」と「国産牛」って同じじゃないの?実は明確な違いがあるんです!

access_time create folder動画
local_offer
FUNDO

FUNDO

FunDoは、すごい動画をお届けする動画キュレーションメディアです。

ウェブサイト: https://fundo.jp/

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちら
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

人魚Days
ガジェ通制作ライブ
→ガジェ通制作生放送一覧