小山出演番組で梅沢富美男が手越会見にマジギレ!「事務所のことを出すなんてとんでもないガキ。小山くんが謝ることじゃない」

access_time create folderエンタメ

6月25日放送のNEWSの小山慶一郎がレギュラー出演している情報番組『バラいろダンディ』(TOKYO MX)にて手越祐也の記者会見について触れた。

同番組の木曜レギュラーとして出演している小山。番組冒頭に23日に手越のジャニーズ事務所退所についての記者会見があったことを触れられると、「手越の報道ではファンのみなさんに大変なご心配をおかけしてしまい、また関係者の方々にもご迷惑をおかけしましたこと、本当に申し訳ございませんでした。記者会見にもありましたけれども、手越には特に、外出自粛要請中の振る舞い始め、改めるべきは改め、これから新しい道を進んで行ってほしいなと思います。僕たちNEWSとしてはファンのみなさんに笑顔を届けるために頑張っていくので、これからも応援、どうぞよろしくお願いします」と述べた。

これに対して感想を求められた出演者の梅沢富美男は、「いい言葉だな、小山くん。本当に大人だよ。俺は個人事務所だし、あんまり制約がないからハッキリ言えるけど、一ついいかな、俺が思ったこと喋っても」と切り出す。

「俺は記者会見全部見たよ。一つ引っかかってるのは、自分がやったことだから、酒飲もうと女と一緒にいようと、どうのこうのという話はどうでもいい」と前置きし、「ただね、事務所の話を引き合いに出すのは卑怯だと思う! なぜかというと、この芸能界というものを知っていてそれを言ったんだったら、とんでもないガキだね、本当に。俺はそう思う」とバッサリ。

「芸能界でも世の中の社会でも一緒だけど、自分がやりたいことをやらせてくれないから私は揉めてたんです、ってそんな話があるか。やりたいことがどうしてできる! それができないのが世の中だろう。それをやるんだったら、あの問題が出るもっと前に、事務所と話をして、事務所を辞めるなら辞める。相手の病院の先生が女連れてこいって言ったんだろ? だから事務所を辞めた後に、女連れて行って騒げばいいじゃねぇか」と言葉を強める。

「それを、あのネタが出た後に、事務所との話で辞めましたっていうのは、俺は順番が違うなって感じました。これは個人的な理由ね。個人的な理由で、小山くんたち残されたNEWSがかわいそうだなと思った。だって小山くんが今謝ったろ? なんで小山くんが謝るんだよ。謝る必要ないじゃないかよ。

でもメンバーだと思って、今まで一生懸命切磋琢磨してきたから“申し訳ありません”って(謝って)。ああ素晴らしい話だと俺は思ったから、この話をしちゃったんだけど」と手越に対して厳しい意見を述べつつ、小山の気持ちを汲んだ。

そして、「ファンの子がね、“梅沢富美男ひどいこと言うな、あのクソジジイ”って思ってるだろうけど。でもファンの子だって、やりたいことがいっぱいあると思うんだ。それができない状況にあるのが世の中の人生だからね」と語った。

小山が、「この時間をとっていただいてありがとうございます」と頭を下げると、梅沢も「とんでもない。本当に申し訳ない、変なジジイで」と頭を下げた。

この放送を見た手越ファンから反発はあるものの、

・小山くんへの愛のある言葉ありがとうございました 私がモヤモヤしていた部分も梅沢さんがハッキリ言ってくださったので少しスッキリしました。

・梅沢さんはほんといい人だと思う、、 あそこまでハッキリいってくれる人いないよ、、小山さんのどんな姿見てもまだ辛いけど全力で応援します、、

・慶ちゃんにバラダンがあってよかった。

・梅沢さんの言葉スッとしたわぁ〜! 小山さんが怒られてるみたいになったけど笑 愛のあるエールでしょ これを批判してる手越ファンとは永遠に分かち合えないね ってか、分かち合いたくもないね

など話題となっている。

関連記事:
手越祐也、NEWSメンバー2人からまだ連絡来ず「俺から連絡するかな、さすがに」「増田さん痩せてたね。原因はまあ俺だよな……」
https://getnews.jp/archives/2599377

「KAT-TUNも3人でやらせてもらってる」励ます中丸にNEWS増田「いや、スタートの人数が違うから」
https://getnews.jp/archives/2596095[リンク]

手越騒動で梅沢富美男「なんで本人が出てこないんだとか、それはそうかもしれないけど、チームで1つの目標に向かって生きているわけだから」NEWS小山を激励
https://getnews.jp/archives/2560744[リンク]

access_time create folderエンタメ
ぽん

ぽん

テレビが好きだポン。NHKの受信料はちゃんと払ってるポン。

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちら
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

人魚Days
ガジェ通制作ライブ
→ガジェ通制作生放送一覧