手越祐也、NEWSメンバー2人からまだ連絡来ず「俺から連絡するかな、さすがに」「増田さん痩せてたね。原因はまあ俺だよな……」

access_time create folderエンタメ

6月19日をもってジャニーズ事務所を退所した元NEWSの手越祐也は、23日に記者会見を行い、その後自宅からライブ配信の動画コミュニティープラットフォーム、OPENREC.tv(オープンレックティービー)にて約2時間に渡り生配信を行った。

NEWSは4部作のコンサートツアーを計画しており、今年の3月からその最終章となる「STORY」ツアーを行う予定だったが、新型コロナウイルス感染拡大の影響により中止に。

会見で「STORY」ツアー終了後に退所することを考えていたと述べた手越。配信では、ファンから「痩せた」と指摘されると、「STORYのツアーに今までの全ツアーよりさらに良いパフォーマンスができて、キレキレの体で歌も踊りも踊れるように準備してたんよ。リハーサルスタジオにもトレーニングマシン置いてもらって」と、体作りをした結果だと述べ、ツアーについてはやる気があったことを伺わせる。

また、「STORY」のアルバムに収録された手越のNEWSとして実質最後となったソロ曲がなぜ「プロポーズ」という楽曲だったのか尋ねられると、「作ったときは最後とは決めてない。今まで失恋の曲をたくさん歌ってきたり、俺の今までのソロ曲は(同じようなテイストが)かぶらないようにしてたのね。4部作のラストのSTORYは、今まで失恋の曲が多かったから、最後はポジティブな曲で4部作は締めたいなって思って書いたんだよね」と、あくまで前向きに作っていたと語った。

そして、昨年のツアーのパッケージ化を望むコメントに「『WORLDISTA』ね。円盤化(Blu-ray&DVD化)してくれると思うけどな~。『WORLDISTA』の映像のチェックまではしてたから、円盤化してくれると思うし、俺もちゃんと観たいしな」とファンの期待を煽った。

そんな手越だが、会見では、NEWSメンバーとあまり話し合うことができないまま、急に退所日が決まってしまったと語っていた。小山慶一郎からは長文のLINEが届いたことを明かしたが、残りの加藤シゲアキ、増田貴久については“まだ話せていない”としか語られなかった。

配信では、ファンが「まっすーとシゲちゃんからLINEきたの?」とチャットで質問すると、手越は「うーん、まだ来てないけど、まあまあ、ねえ。俺から連絡するかな、さすがに。向こうから連絡させるのは失礼だし。やっぱ男としてしっかり大切な仲間には、ちゃんと自分の口から連絡したいなって思うし」と少し伏し目がちに述べた。

そして、手越の退所が発表された前日(18日)に配信されたNEWS出演の有料オンラインコンサート「Johnny’s World Happy LIVE with YOU」にも触れ、「会見でも話したけど、NEWSの3人の歌唱も観たよ。(有料配信のため)3000円で買って。たしかに増田さん痩せてたね。その痩せた原因が俺じゃなければいいけど、まあ俺だよな……」と語る場面も。

しかし、「今だから言うけど、俺みんなが持ってるNEWSのFC会員番号00001なんだよ」と明かしたり、NEWSメンバーに会いたいですか?という質問に、「率直に会いたいです」と答えるなど、会見に引き続き終始NEWSやメンバーへの愛を語った。

メンバーへの思いやNEWSへの未練を明かした詳細はコチラ↓
手越祐也「NEWSの楽曲は今後も歌える」「一番の未練はまじでNEWS」生配信で気持ちを吐露 メンバーについても語る
https://getnews.jp/archives/2599112

※画像は手越祐也Twitterアカウントより。
@YuyaTegoshi1054

関連記事:
「大手の事務所には入らない」手越祐也、写真集・HYDEとコラボ……今後の願望を明かす  ワンオクTakaとの思い出も「素直に1人の男としてカッコいい」
https://getnews.jp/archives/2599181[リンク]

access_time create folderエンタメ
ぽん

ぽん

テレビが好きだポン。NHKの受信料はちゃんと払ってるポン。

  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちら
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

ガジェ通制作ライブ
→ガジェ通制作生放送一覧