ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

テーマソングを気に入るレビュアー多し 恋愛ADVゲーム原作のアニメ『リトルバスターズ!』 [7.8/10点]

リトルバスターズ! リトルバスターズ!

秋アニメクロスレビュー『リトルバスターズ!』

原作/key
制作/J.C.STAFF
監督/山川吉樹
声優/堀江由衣、たみやすともえ、緑川光ほか
10月6日よりスタート
TOKYO MX 毎週土曜日 22時30分~
公式サイト:http://www.litbus-anime.com/[リンク]

『ガジェット通信』秋アニメクロスレビュー 記事一覧はこちら

総合得点 平均

7.8/10点(レビュアー4名)

srbn のレビュー

演出 7
脚本 6
作画 7
OP/ED 9
BGM 7
-----
総合 7

OPとEDだけ聴いたことある程度で原作のゲームは未プレイなのですが、BGMと雰囲気がすごくいい。もちろんOP/EDも
独特の演出もゲーム感があって個人的には好み。この演出があることでゲーム組とも会話の共有ができるからね。エンディングがいいという話をよく聞くので、このクオリティとテンションを維持したままであれば、最後まで視聴継続したいと思います。子ども時代の友達グループが時を経て再結成する話にハズレはないと信じたいので。

アニ二郎探検隊 のレビュー

演出 9
脚本 8
作画 9
OP / ED 10
原作人気の凄まじさ度 10
-----
総合 9

ゲーム原作のアニメ化ということですが、自分はゲームプレイしていません。名前は聞いたことはありますが、ストーリーとキャラは知らないという感じです。
作画は非常に丁寧にされていると思います。またOPにはたくさん女の子が出てきていましたが1話はほとんど男性キャラのみでした。しかし、この男性キャラもいい味出しており、時折挟み込まれるギャグも好き嫌いはあるでしょうが、2回ほどクスリとさせられました。鈴ちゃんかわいいです。
アニメには珍しくBGMがあり、これは原作ゲームの曲なのかな?と思いましたがどうなんでしょうか?もしそうであれば原作ファンを大事にしている感じがしてステキだなと思います。

渋市飛鳥 のレビュー

演出 6
脚本 2
作画 8
OP / ED 8
キャラクター 7
-----
総合 6

1話は“リトルバスターズ”の面々の紹介でした。
これ、原作を知らない人にも面白さやキャラクターの魅力が通じているのでしょうか……。作画もしっかりしているし、キャラクターも魅力的なのですが、うーん……。
なんでしょう、どんな作品だって登場人物達の感情がしっかり表現されてないと話は盛り上がれないと思うのです。1話を観た限りだとそれが足りない気がします。
OPとEDはかなり良い曲! 「仲間」という言葉がぴったりな曲と映像でワクワクできます。その分やはり本編での話の唐突な展開や音楽の使い方がどうにもしっくり来ませんでした

鬼嶋 ピロ のレビュー

演出 9
脚本 8
作画 9
OP / ED 10
原作人気の凄まじさ度 10
-----
総合 9

原作は未プレイですが、その評判は方々で聞きまくっていたリトバス! やはりKey作品は良いですねwww
番宣CMでRitaさんの主題歌聴いて気付いた時には自然と口ずさんでいるほど気に入っていたOPは実に素晴らしい!先月のBGMフェスで生で聴いた時には鳥肌が立つぐらいには凄まじかったですよwwwww
キャラデザも作画のクオリティも高いし音楽も良い、それでいて雰囲気も原作を大切にして作っているのでアニメ化を不安にしつつも楽しみにしていたファンの皆さんも大満足なのではないかと。俺も既に『リトルバスターズ!エクスタシー』をゲットしたので早くプレイする時間を作らねばwww
今作は友情をテーマにした作品なので、その部分でもこんな学園生活送りたかったな~と素直に憧れちゃいますw
ぶひりも原作画より万人受けしやすいので存分にぶひれますよ、モブの女の子まで普通に可愛いしwww
Key作品らしくギャグも個人的に好きなテイストで展開されて行きますし、テンポが良いwwwグリリバさんの声も良いwwwwww
ああ、この丁寧に作られたおバカ展開としっとりと心に染み渡る感じの切なさ、好きだなぁwwwEDの映像の雰囲気も良い!ww

レビュアープロフィール

srbn

OPやEDに弾幕が流れるようなアニメをよく観ていますよ。

アニ二郎探検隊

アニメの流通も手がける某企業に勤務する元イベント屋の30代

渋市飛鳥

作監や脚本よりまずは声優をチェックします。好きな声優が演じているアニメは地雷でも必ず最後まで視聴。スタジオの名前が書いてあっても出待ちはダメだぞ!

鬼嶋 ピロ

業界の隙間でぬるっとなんやかんやしてるアニヲタDQNですw

『ガジェット通信』秋アニメクロスレビュー 記事一覧はこちら

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

山寺宏一&高木渉で『ポプテピピック』

GetNews girl / GetNews boy