ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

Samsung、タフネス仕様のGalaxyスマートフォン「Galaxy Rugby Pro」やエントリーモデル「Galaxy Express」などを米AT&Tに投入

米AT&Tは9月28日、同社のLTE対応スマートフォンの新製品として、Samsung製Androidすまーフォン「Galaxy Express」と「Galaxy Rugby Pro」を発表しました。両機種ともAndroid 4.0(ICS)を搭載しており、HSPA通信に加えて、LTE通信にも対応します。発売時期は数か月中、価格は未定です。Galaxy Epressは、LTE対応スマートフォンのエントリーモデルで、4.5インチWVGA解像度のSuper AMOLED Plusディスプレイ、1.5GHzデュアルコアプロセッサ、背面に500万画素カメラ、2,000mAhバッテリーを搭載します。Galaxy Rugby Proは、 KDDIのG’zOne IS11CAのようなタフネス仕様のスマートフォン。米国国防総省のMil-STD 810準拠の耐衝撃、防水、防塵性能を備えるとされています。防水・防塵レベルはIP57。今年初め頃に発売された「Rugby Smart」の後継モデルで、画面サイズが3.7インチ→4インチ(WVGA、Super AMOLED)に拡大し、LTE通信にも対応するなどスペックは上がっています。フルスペックは未公開です。AT&Tは上記のほか、Galaxy Note II LTEとGalaxy Tab 2 10.1 LTEも発表しています。Source : Samsung



(juggly.cn)記事関連リンク
初のXperia T向けカスタムROMが公開
Nexus 7 32GBモデルが日本のGoogle Playストアで注文した方に届く
Xpeira T LT30pのroot化手順

juggly.cnの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

山寺宏一&高木渉で『ポプテピピック』

GetNews girl / GetNews boy