レゴで作ったタパス工場がこちらです

access_time create folder生活・趣味

レゴで作ったオリジナル作品を公開しているYouTubeチャンネル「The Brick Wall」が、最新作のタパス工場を公開しました。タパスとはスペイン料理のアペタイザーのことです。

Lego Tapas Factory(YouTube)
https://youtu.be/g2kBFFHpecY

バゲットをセットするのもレゴで作った運搬車で行います。

運搬車がバゲットを押し出して工場のラインにセットします。

バゲットをカットしていきます。パワー不足感がありますが、切れればよしとしましょう。

カットしたバゲットに生ハム、チーズ、スモークサーモンなどをのせていきます。

最後にミニトマトを串で刺して完成です。

アペタイザーにしてはちょっとサイズが大きいような気もしますが、4種類のタパスを作ることが出来ました。

ビールと一緒にお召し上がりください。

※画像:YouTubeより引用
https://www.youtube.com/watch?v=g2kBFFHpecY

(執筆者: 6PAC)

access_time create folder生活・趣味
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちら
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

人魚Days
ガジェ通制作ライブ
→ガジェ通制作生放送一覧