Android版YouTubeに登録チャンネル用の新フィルターが導入

access_time create folderデジタル・IT

YouTube の Android アプリにとても便利な登録チャンネルの新フィルターが追加され、長いお家時間を過ごす中で増えすぎた登録チャンネルの動画を効率的に処理できるようになりました。
登録チャンネルが増えてくると、何を視聴したのか、見逃した動画はないか、途中までしか見れてない動画はどれか、こうした不安を覚えるようになります。
これを解消するのが今回追加された新フィルターです。
新フィルターは登録チャンネルの上部にボタンとして実装されており、ボタンをタップするだけで登録チャンネルの表示を、「すべて」、「今日」、「続きを見る」、「未再生」、「ライブ」、「投稿」に絞ることができます。
特に、ライブ配信の番組は日々増えているので、ライブ配信動画のみを表示できるフィルターは重宝します。
なお、以前から備わっている「動画のみ」や「動画と投稿」のフィルターはボタンを右端までスクロールして「設定」リンクをタップすれば切り替えられます。
YouTube」(Google Play)

■関連記事
Sony、Vlog撮影用デジカメ「VLOGCAM ZV-1」を発表
Android Autoでアプリドロワーの表示をカスタマイズ
パナソニック、乾電池式モバイルバッテリー「BH-BZ40K」を発表

access_time create folderデジタル・IT
local_offer

juggly.cn

国内・海外のAndroid(アンドロイド)スマートフォン・タブレットに関するニュースや情報、AndroidアプリのレビューやWEBサービスの活用、Android端末の紹介などをお届けする個人運営ブログ

ウェブサイト: http://juggly.cn/

TwitterID: juggly

  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちら
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

ガジェ通制作ライブ
→ガジェ通制作生放送一覧