「わたしにさわらないで」「宇宙」…… 意外な野菜の花言葉が話題に

access_time create folder生活・趣味

野菜にも花言葉があるというツイートがTwitter上で話題になっているようだ。

件のツイートを投稿したのは写真家のTanicoさん(@Tanico1996)。

Tanicoさんが投稿したツイートの添付画像には端正に撮影されたピーマン、ゴボウ、玉ねぎ、エリンギとともに「海の恵み」「わたしにさわらないで」などの意外な花言葉が添えられている。

https://twitter.com/Tanico1996/status/1253254956590575617?s=19

「個性的な野菜の花言葉」

特にエリンギの「宇宙」という花言葉などはもはやセンスが斜め上すぎて、なにゆえそうなったのか考案者に小一時間ほど問い詰めたくなってしまう。以下はTwitter上で寄せられた反響の数々。

「もはや花じゃないものにも花言葉ってあるんだってレベルですw
宇宙て…ww」

「見た感じすごくお洒落なのに文章で笑わせに来ている…!きのこは宇宙だったのか」

「ゴボウはいつの時代もトップを彩るスーパーモデル
高嶺のゴボウ」

「ピーマンの花言葉が海の恵みなのは、元々海沿いで潮風に当たりながら強く育った為です。潮風にも負けずに日当たりのいい場所で育ちやすかったことから由来してます。嘘なんですけどね。」

「高校の英語の教科書で、マジックテープの発明を読んだのですが、あの引っかかりはゴボウの種の棘(ひっつき虫のような働き)から閃いたそうです。
なので、『触らないで』という意味は、種が関係してるかもしれません。」

他の野菜たちにも花言葉は存在するのだろうか。また存在するならいったいどんなスッ頓狂な花言葉なのだろうか。興味が湧いてならない今日この頃だ。

※画像はTwitter(@Tanico1996)から引用しました

(執筆者: 中将タカノリ)

access_time create folder生活・趣味
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちら
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

ガジェ通制作ライブ
→ガジェ通制作生放送一覧