電車の車両が連結する瞬間の映像から男同士の絆(Male Bonding)を連想する人多数

access_time create folderエンタメ

電車の車両が連結する瞬間の映像がちょっとした話題です。

この映像を見た人の多くは、仲が良い男性同士の挨拶を思い浮かべてしまったようです。

https://twitter.com/TJSiple/status/1227075475467571200

https://twitter.com/Mr_Clapp28/status/1227422156113530880

日本人男性同士ではあまり見かけない挨拶ですが、仲が良いアメリカ人男性の友達がいる人なら、上記のような挨拶をしたことがあると思います。がっちりと固い握手をすること=Male Bonding(男同士の絆)ということになります。日本風に言えば、男同士の友情ですね。

連結=合体=下ネタと解釈した人も多いようですが、SNSには多くの男性から様々な声が寄せられています。

・メガトロンとバンブルビーが握手したらこういう感じだろうな
・Pornhub(アダルトサイト)より満たされる
・元気か、ホーミー
・これはナックル連結器って言うんだよ
・見てるだけで気持ち良い
・家族の集まりで、いとこと会った時
・こんなのと握手したら手がつぶれるわ
・オプティマス・プライムとメガトロンが仲直り
・パワーレンジャーの合体
・ブラザー!
・指相撲開始の合図

※画像:Twitterより
https://twitter.com/engineeringvids/status/1227073868776591360 [リンク]

(執筆者: 6PAC)

access_time create folderエンタメ
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちら
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

人魚Days
ガジェ通制作ライブ
→ガジェ通制作生放送一覧