GoogleのPixel 4aは5Gモデルもラインアップか?未知デバイスのコードネームが発見される

access_time create folderデジタル・IT

Google は 2019 年の夏に例年にはなく Pixel スマホの低価格モデル「Pixel 3a / 3a XL」を市場に投入したので、今年はその後継モデル(仮に Pixel 4a や Pixel 4a XL)が発売されると期待されている中、その実態となるかもしれない未知の Google デバイスの存在が確認されました。
XDA Developers がレポートしていることによると、Android Open Soure Project(AOSP)へ今月アップされた最新のファームウェアダンプや Google アプリのソースコードに対するコミットの中から「Sunfire」、「Redfin」、「Bramble」と呼ばれる未発売デバイスのコードネームが発見されました。
そして AOSP 上の情報から Sunfish は Snapdragon 730 プラットフォーム「sm7150」に基づくデバイスであり、Redfin と Bramble は Snapdragon 765 プラットフォーム(sm7250)に基づくデバイスだと確認されています。
今回のように、AOSP 上で発見される Google デバイスはただの開発ボードだったり商品化されるかどうかもまだ決まっていない状態の場合もあるので、現時点では「Snapdragon 700 シリーズを搭載したデバイスをテストしている」としか明言できないのでご注意ください。
それを踏まえた上で、Sunfire は Android 10 と次期 Androi 11 のブランチ、さらに Google アプリのコードにおいても既存の Pixel スマホと同列にコードネームが確認されていることから、商品化予定の新スマホでは?と指摘されています。
また、Snapdragon 765 を搭載している Redfin と Bramble のうち Redfin は FIH Mobile 社が開発している ODM 品の可能性が高く、Bramble については ODM 品ではないものの、Android 10 と次期 Android 11 のリポジトリでコードネームが確認されています。
上記 3 デバイスのどれが実際に発売されるのかはまだ不明です。
それでも Snapdragon 700 シリーズを搭載したデバイスだと分かっているので Pixel 3a シリーズよりも性能は高く、Snapdragon 765 は 5G モデムを搭載しているので、もしかしたら「5G スマホ」も発売されるかもしれません。
Source : XDA

■関連記事
VR動画配信サービス「LiVR」は一見の価値あり、ホークス戦のライブVR配信なども視聴できる
2020年オープン戦から阪神甲子園球場でPayPay決済が可能に
西武鉄道が駅ナカコンビニでスマホバッテリーのレンタルサービスを開始

access_time create folderデジタル・IT
local_offer

juggly.cn

国内・海外のAndroid(アンドロイド)スマートフォン・タブレットに関するニュースや情報、AndroidアプリのレビューやWEBサービスの活用、Android端末の紹介などをお届けする個人運営ブログ

ウェブサイト: http://juggly.cn/

TwitterID: juggly

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちら
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

人魚Days
ガジェ通制作ライブ
→ガジェ通制作生放送一覧