ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう
  • 『アントマン&ワスプ』エヴァンジェリン・リリーインタビュー「7歳の息子がワスプになりきっているのをこっそり見てしまったの!」
  • 『スター・ウォーズ/最後のジェダイ』でカイロ・レンはどうなっちゃうの? アダム・ドライヴァーを直撃!
  • 『ブレードランナー 2049』ハリソン・フォードインタビュー「仕事は好きなんだ。役に立ちたい。チャレンジが好き」
  • 撮影現場は天国だった!?映画『恋のしずく』小野塚勇人インタビュー 大杉漣との思い出や“ライダーあるある”も
  • 『斉木楠雄のΨ難』インタビュー 佐藤二朗「橋本環奈が高校にいたら可愛すぎて男子は正気を保てないでしょ」
  • 『マイティ・ソー バトルロイヤル』女戦士・ヴァルキリーを熱演! 声優・沢城みゆき「ロキ様ファンの方お友達になってください!」
  • 野沢雅子×堀川りょう「ベジータがいるから悟空の存在がある」「ブルマとの馴れ初めの話が欲しい!」 映画『ドラゴンボール超 ブロリー』インタビュー
  • 柄本佑が前田敦子を絶賛「“僕のあっちゃん、私のあっちゃん”にしたくなる魅力がある」
  • 『ミッション:インポッシブル/フォール・アウト』サイモン・ペッグインタビュー「ベンジーがイーサンに唯一勝てる場所」とは?
  • 大泉洋『探偵はBARにいる』シリーズへの愛を語る「“好きなんだけど映画館には行かない”だと続かない」
  • B2takes!小澤廉×祭nine.寺坂頼我 グループ活動する2人が心がけていることは?映画『BD~明智探偵事務所~』撮り下ろしインタビュー
  • 北野武からの出演オファーに「役者やってて良かった」 『アウトレイジ 最終章』池内博之インタビュー
  • 『レディ・プレイヤー1』キャストインタビューで判明!「実際にこの映画をテーマにしたゲームが発売予定だよ」
  • 『ファンタビ』大切にしたのはティナがあの場面で「嫉妬心を出さないこと」キャサリン・ウォーターストン インタビュー
  • 注目俳優・太賀インタビュー「誰しもが漠然とした不安を抱える10代だった」 映画『ポンチョに夜明けの風はらませて』
  • 俳優・中村倫也インタビュー「女子の周りから固める恋愛作成は逆効果な気がします(笑)」
体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方
面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]
ガジェ通制作ライブ
→ガジェ通制作生放送一覧

終わって欲しくないテレビ番組は? 1位はダントツであの長寿番組

日本に数多く存在する長寿番組。子どもの頃から見て来た定番番組からニュース番組、バラエティ番組、情報番組など様々あるが、いつかは終わりが来るものだ。そんなテレビ番組で終わって欲しくない物を今回はアンケート採ってみた。
1位から10位は以下の通りでやはり長寿番組が勢揃いしている。

1位:タモリ倶楽部 148 (14.8%)
2位:ワールドビジネスサテライト 103 (10.3%)
3位:笑点 84 (8.4%)
4位:みんなのうた 76 (7.6%)
5位:世界の車窓から 76 (7.6%)
6位:サザエさん 61 (6.1%)
7位:世にも奇妙な物語 41 (4.1%)
8位:ダウンタウン ガキの使いやあらへんで!! 34 (3.4%)
9位:徹子の部屋 32 (3.2%)
10位:世界まる見え!テレビ特捜部 30 (3%)

中でも1位の『タモリ倶楽部(テレビ朝日)』は14.8%とかなりの支持を得ておりその理由は「タモリ倶楽部の目の付け所は他にはない」といった物があった。
2位はテレビ東京の情報番組『ワールドビジネスサテライト』。マーケットに関することやIT関連を前面に出した番組。ネットユーザーの支持を得られたのはそれらが理由だろう。
3位は日本テレビの『笑点』。漫才やコント、そして番組後半には大喜利と言った昔と変わらないスタイルが続いている。こちらも長寿番組。

以上のような結果が得られたが、アンケートに寄せられたコメントは次の通り。

・(タモリ倶楽部が)いや俺も大好きだけどここまでダントツだとは思わなかったw
・タモリ倶楽部も捨て難いがアド街は定期的に俺が住んでる地域周辺の特集が組まれて「おー!ここうちの近くじゃん!」って盛り上がれるから無くならないでほしい
・終わって欲しい番組の方が圧倒的に多いんだが
・サザエが終わったら多分自殺者が出る
・サザエさんの人気の低さにちょっとびっくり
・意外と人気があってほっとした>みんなのうた
・いっぱい選択肢あるなあと思ったらWBSとアド街くらいしか見てなかった
・素人参加型番組の最後の希望であるアタック25
・笑っていいともは終わっていいとも

やはり長年見続けてきた番組が終わってしまう時は誰もが悲しいものだ。中には生活スタイルに組み込まれている人もいるので、それに影響がでてしまうかも?

※この記事は、ゴールドラッシュの「ソル」が執筆しました。[リンク]

ソルの記事一覧をみる

記者:

  ネタのタレコミや情報提供は下記ウェブサイトからお願いします

ウェブサイト: http://getnews.jp/

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。
スマホゲーム タラコたたき