嵐活動休止のカウントダウン始まる ドキュメンタリー配信発表に「改めて見ると偉業」「まだ知らない事実がありそうで怖い」「結婚の件は?」

access_time create folderエンタメ

嵐のドキュメンタリーシリーズをNetflixで約1年に渡り毎月配信することが発表され、大きな話題となっている。

2019年12月31日(火)よりNetflixオリジナルドキュメンタリーシリーズ「ARASHI’s Diary -Voyage-」の配信が発表され、予告映像も同時解禁。本ドキュメンタリーシリーズは、約1年間に渡り毎月配信し、2020年末の嵐のグループとしての活動休止までの姿を映すという。

この発表に、

・まさかすぎてビックリした。
・楽しみ!
・改めて見るとほんとに偉業だな… 嵐のファンになれて幸せです
・心して観させていただきます
・そこまで嵐は考えてくれてるんだね

といった喜びの声もあがっているが、予告映像内に「なぜ活動を休止するのか。」「嵐、その光と影、21年目のリアル。」「5人、最後のドキュメンタリー。」といったワードが並んでいることから、

・活動休止の理由は(会見で語たられた)他にもあるってこと?
・ここで明かされる新たな事があるの?
・”光と影”とか”リアル”っていう言葉が なんか まだ知らない事実がありそうで怖い 。

・最後の、って文字を見るとまだ動揺するしとてつもなく寂しくなる。
・最後って言葉が一番つらいし怖い
・一応希望残させて最後なんて言わないで

・いよいよ、活動休止までのカウントダウンが始まるんだ… 配信自体は嬉しいけど、ちょっと悲しい…
・急に現実突きつけられた感じ…
・予告編見るだけで胸がギュッと締め付けられる
・1年間かけて泣かせにくる嵐…。
・死んでしまうこんなの
・やっぱりやだな。休止してほしくないな。
・2020なんて来なければいいのに…

と、活動休止に向かっていることを実感し動揺するファンが続出。

また、「結婚の件もあるのかな」「ドキュメンタリーの中で二宮の結婚に関わる経緯とメンバーの気持ちもわかるかな?」「あのタイミングで結婚発表することに決めやがった経緯と4人にいつそれを告げたのかその反応も含めて記録されてるドキュメンタリーの方が個人的には需要大」と気にかける声も見られる。

ドキュメンタリーについて12月13日朝5時に情報解禁されると、「ARASHI’s Diary”」「Voyage」「活動休止」「最後のドキュメンタリー」「Netflix登録」「ネトフリ」「月額800円」といった関連ワードがTwitterトレンド入りを果たした。

関連記事:
嵐ドキュメンタリー Netflixで12月31日より毎月配信!全20話以上で活動休止までを映す 松本潤「嘘偽りのない僕らがそこに映っています」
https://getnews.jp/archives/2319038

嵐・二宮和也 ラジオでの結婚報告に賛否両論「声で聴けてほっとした」「本当に聞きたい事は何でこのタイミングだったのか」
https://getnews.jp/archives/2303430[リンク]


『ARASHI’s Diary -Voyage-』予告編 – Netflix
https://youtu.be/B5TPrfCSwM4

access_time create folderエンタメ
ぽん

ぽん

テレビが好きだポン。NHKの受信料はちゃんと払ってるポン。

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちら
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

人魚Days
ガジェ通制作ライブ
→ガジェ通制作生放送一覧