すべてを破壊し春日一番を体験せよ!『龍が如く7 光と闇の行方』✕「REEAST ROOM」コラボルーム体験レポ

access_time create folder生活・趣味

 

2019年12月5日より『龍が如く7 光と闇の行方』✕「REEAST ROOM」のコラボがスタート。「龍が如く」の世界で繰り広げられる破壊行為をリアル世界でも体験することができる。今回はチーフプロデューサー横山昌義さんと新主人公・春日一番役の中谷一博さんがひと足早く破壊体験した様子をインタビューとともにレポートする。

 

「大ヒット祈願だオラァ!!」春日の最強の武器バットでフルスイング!

セガゲームスは「龍が如く」シリーズ最新作『龍が如く7 光と闇の行方』(PlayStation®4・2020年1月16日発売予定)の発売に先立ち、12月5日より「やってはいけないことを、より楽しく、よりFUNNKYに!!」をコンセプトにした日本初上陸のエンターテイメント施設『REEAST ROOM(リーストルーム)』浅草店とのコラボをスタートした。

株式会社Brick Wallの各務善城(かがみよしき)副社長

『REEAST ROOM』は普段やってはいけないことを思う存分体験できる非日常空間が楽しめる施設。バッドやバールで物が壊せる「BREAK ROOM」、壁に自由に落書きができる「FREE ART WALL」、斧を投げたりやボーガンを打てる「AXE THROWING」、そして交流を目的としたカフェ&バー「REEAST ROOM BASE」を楽しめる。

コスプレは写真撮影のみ。着用しての破壊体験はできない

今回のコラボのメインは「BREAK ROOM」。壁一面に『龍が如く7 光と闇の行方』のラッピングが施されたり、新主人公である春日一番のコスプレ衣装として写真撮影ができたりと同作品の世界観を堪能することが可能だ。

(右)セガゲームス /『龍が如く7 光と闇の行方』チーフプロデューサー 横山昌義さん、(左)新主人公・春日 一番役 中谷一博さん

コラボ開始日の12月5日には、チーフプロデューサーの横山昌義さんと新主人公・春日一番役の中谷一博さんが来店。いち早く破壊体験を行った。

「オラァ!!」の掛け声とともにフルスイング!

中谷さんは「大ヒット祈願だオラァ!!」の掛け声とともに鏡を破壊。主人公らしいキレのある1発をぶち込んだ。

迷いのない豪快な一発

続く横山さんは人形を相手にバットをフルスイング。ラスボスのような存在感で我々記者陣を圧倒しながら、ゲーム作りのストレス発散をぶつけるような迷いのない1発を決めた。

なお、今回は撮影のためヘルメットを外しているが、実際のプレイには専用のつなぎとヘルメットの着用が必須なのでご注意いただきたい。

実際の体験時はこのスタイル。完全防備だから安心

また、「BREAK ROOM」利用者には靴や靴下などの無料レンタル、ゴム手袋の着用など安全面、衛生面での配慮がしっかりとされているので安心して体験できる。

超気持ちいい~~

記者もフル装備でこの破壊体験に参加。日頃のいや~な気持ちを思い出しながら鏡に向かってフルスイング! 大きな音とともに手には経験したことがないようなしびれが伝わる。やってはいけないことを思いっきりできるのがこんなに気持ちいいなんて…!

 

「BREAK ROOM」利用時はスタッフが並べた物を時間いっぱい破壊し続けることができる。粉々になるまでたたき続けろ!

 

横山さん、中谷さんインタビュー

セガゲームス /『龍が如く7 光と闇の行方』チーフプロデューサー 横山昌義さん

コラボ実施についてのコメントを求められた横山さんは、「『REEAST ROOM』は非日常を体験できる施設。「龍が如く」も実在の繁華街を再現した世界で現実ではできないことを体験できるという共通点があり、かなりハマっているコラボとなりました。今回春日一番の固有ジョブである「勇者」の武器がバットとなっていて、これまで以上にゲームの中で注目されています。素材で強化すれば最強武器となるので、このコラボでも春日一番気分を味わってください。」と語った。

新主人公・春日 一番役 中谷一博さん

一足先に体験した中谷さんは、「まさしく非日常です。スカッとしますね。でもそう感じる人は普段よっぽどスカッとしていないんだろうなと思います(笑)。そういう意味では、「龍が如く7」をプレイしてもスカッとしていただけるのではないでしょうか。」と体験してみた感想を述べた。

また、中谷さんは体験後に、「アクションシーンなど変わるかもしれないです。あんまり(ものを破壊する)イメージがなかったので、必殺技の掛け声とかよりリアルになるかもしれません。次があったときは役作りに存分に生かしたいと思います。」とコメント。

 

体験前だった横山さんは、「普段からゲーム作り以外の非日常的なコラボも(龍が如くシリーズで)しているので、今日も何の抵抗もなくバットを振りに来ました。中谷君はストレスを溜めがちだよね。それを音声収録で発散するタイプ。」と中谷さんをいじるシーンも見られ、迫真の演技で収録に臨んでいた様子が語られた。

 

利用者にはコラボステッカー&コラボコースタープレゼント!

期間中「BREAK ROOM」利用者にはコラボステッカーが、「REEAST ROOM BASE」でドリンクを注文した人にはコラボコースターが配布される。ここだけのオリジナルグッズなのでぜひ手に入れてほしい。

コラボ期間は2019年12月5日~2020年1月31日まで。『REEAST ROOM』浅草店にて実施中。公式サイトはこちら

『龍が如く7 光と闇の行方』は、2020年1月16日(木)発売予定。新たな主人公で、ゲームシステムも従来のものから刷新されているため、今からでも十分に楽しめる。ぜひ『REEAST ROOM』で一足早く『龍が如く7 光と闇の行方』の世界観を体験して発売を待とう!

関連記事リンク(外部サイト)

『龍が如く 極2』発売を前に先行体験会を開催! 総合監督の名越氏サイン会も!
『「北斗が如く×DAM★とも」あべしオーディション』記者発表会に潜入!ケンコバ&鈴木奈々が叫んだ“断末魔”とは!?
『北斗が如く』大型コラボゲームの総合監督とプロデューサーが初の試遊体験会&サイン会に登場!
『「ぷよぷよチャンピオンシップ」2月大会』プロ化から1年。ついにeスポーツは国体の競技へ!
『龍が如く ONLINE×養老乃瀧グループ』コラボ開催中! 対象メニュー注文で限定の激レア装備をプレゼント!

access_time create folder生活・趣味

おためし新商品ナビ

お店に並ぶ新商品を実際に買って、使って、食べて、記事にしています。写真はプロカメラマンが撮影! 楽しいお買い物のナビゲーターとしてご活用ください!

ウェブサイト: http://www.shin-shouhin.com/

TwitterID: Shin_Shouhin_

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちら
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

人魚Days
ガジェ通制作ライブ
→ガジェ通制作生放送一覧