ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

NTTドコモ、「F-08D」「L-02D」「T-01D」のソフトウェアアップデートを開始、microSDXCカードのデータ破損問題に対処

NTTドコモは6月20日、Androidスマートフォン「Disney Mobile on docomo F-08D」、「PRADA phone by LG L-02D」、「REGZA Phone T-01D」のソフトウエラアップデートを開始しました。F-08DとT-01Dについては、以前NTTドコモが発表したmicroSDXCカードを使用すると中のデータが破損してしまう事象への対応が行われていますが、microSDXCに対応するわけではないので使用することはできないとしています。F-08Dの主なアップデート内容 電源OFFの状態で充電後、まれに電源が入らない事象を改善。 microSDXCカードを差し込むと、microSDXCカード内のデータが破損してしまう事象を改善。 「スッキリ目覚まし」アプリでアラーム鳴動時、まれに再起動する事象を改善。 L-02Dの主なアップデート内容 デコメ絵文字popが正常に表示されない事象を改善T-01Dの主なアップデート内容 電源OFFの状態で充電後、まれに電源が入らない事象を改善。 microSDXCカードを差し込むと、microSDXCカード内のデータが破損してしまう事象を改善。Source : NTTドコモ(F-08D)(L-02D)(T-01D



(juggly.cn)記事関連リンク
Huawei、Ascend P1のTD-SCDMA対応モデルと2,600mAhバッテリー搭載モデル「Ascend P1 XL」を発表
NTTドコモ、「docomo Wi-Fi」をローソンなど計2,665箇所の新規エリアで開始
Google、Google I/O 2012の公式アプリをリリース

juggly.cnの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。