ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう
体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方
ガジェ通制作ライブ
→ガジェ通制作生放送一覧

高級文具がおかしなラスク&クッキーに!?『ツバメノート お菓子コラボ』が新登場!

 

“知っている人は、知っている” 日本を代表する高級ノート「ツバメノート」がお菓子になった!? しかもラインナップは、『横罫プリントラスク』『横罫プリントクッキー』『横罫ドロップ』『方眼プリントラング・ド・シャ』と超斬新。気になる『ツバメノート お菓子コラボ』、その全貌とは…?

 

ツバメノート×ヘソプロダクションのコラボが実現!

1947年から、変わらぬデザインと最高級の品質で愛され続けるツバメノート株式会社(東京都台東区)と、株式会社ヘソプロダクション(大阪市福島区)の文具コトづくりプロダクト「へそ文-HESOBUN-」がコラボレーション。

 

誕生したのは『横罫プリントラスク』『横罫プリントクッキー』『横罫ドロップ』『方眼プリントラング・ド・シャ』という“おかしな”お菓子たち。今回は、その中から『横罫プリントラスク』『方眼プリントラング・ド・シャ』を試してみよう。

 

「横罫プリントラスク」

「横罫プリントラスク」(6枚入・税別900円・2019年9月発売)は、あの「ツバメノート」の表紙デザインをそのままパッケージに採用。“横罫プリントラスク”と、手書き風に書かれた商品名がなんとも愛らしい。

どんなラスクが入っているのだろうと、ワクワクしながら箱をオープンすると……見事な横罫!! なんとラスク自体に、ノートの罫線がそのままプリントされているのだ。

 

「行間を読む」とは良くいうが、このお菓子が誕生した意味、このお菓子を手にした意味まで行間を読まねばならないとは、かつてない衝撃である。

1 2 3次のページ
おためし新商品ナビの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。
スマホゲーム タラコたたき