ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]
ガジェ通制作ライブ
→ガジェ通制作生放送一覧

雲の味はあま~いバター味!? 新海誠監督最新大ヒット映画タイアップ『フリトレー 天気の子 ポップコーン』新登場!

 

7月19日に公開された新海誠監督の最新作「天気の子」をご覧になっただろうか。世界の秘密を握る少女と出会った少年の物語を壮大なスケール感で描いた作品だ。この公開を記念し、ローソンでは関連商品が続々と登場。今回はその中からジャパンフリトレーフリトレー 天気の子 ポップコーンを紹介しよう。

 

フレーバーはレア度の高いシュガーバター味。甘い味は雲を表現したもの?

「天気の子」は、「君の名は。」で一躍有名となった新海誠監督の最新作アニメ映画。不思議な力を持つ少女と運命に翻弄される少年が、幾つもの選択を重ねながら歩んでいくストーリーだ。

キービジュアルをメインとしたパッケージ

内容についての詳細は控えておくが、「君の名は。」以上に叙情的な物語が展開されている。その選択をした理由や行動の意味をくみ取りながら楽しむには、何度も見て考察する必要があるほどたくさん情報が詰め込まれている。

作中に登場する元ノラ猫の「アメ」が描かれたパッケージ

同作のキーワードは「天気」。晴れ、雨、曇り、雷など、さまざまな天候が登場し、登場人物たちの心情やストーリーの伏線を表現している。今回紹介するローソンジャパンフリトレーが「天気の子」とタイアップした『フリトレー 天気の子 ポップコーン』(シュガーバター味・60g・希望小売価格 税込160円・2019年7月23日発売)は、雲をイメージしたポップコーンだ。

作中でも雲は頻繁に登場し、ヒロインの少女がたどり着く場所の1つ。キービジュアルや本商品のパッケージにも多く描かれていることから、その重要性がよくわかる。

1 2 3次のページ
おためし新商品ナビの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。
スマホゲーム タラコたたき