ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]
ガジェ通制作ライブ
→ガジェ通制作生放送一覧

ロッテ「クランキー」からトウモロコシ味が新登場 / チョコだが醤油かけて焼いてもウマい!

choco1

甘くておいしいチョコレートは、ほっとひと息つきたいときにぴったりのお菓子だ。さまざまなフレーバーのものが売られていて、変わり種があるとつい試してみたくなるが……これはどうだろう?

8月20日、ロッテの「クランキー」から初めてのトウモロコシ味が発売されるようだ。しかも、“焼きトウモロコシ” に味を変化させる方法もあるそうで、チョコ菓子らしからぬチョコ菓子となっている。

・トウモロコシ味とパフがマッチ
「クランキー<とうもろこし>」は、北海道産トウモロコシのパウダーを使ったホワイトチョコレートとパフを組み合わせたチョコ菓子。トウモロコシの素材のおいしさとサクサクと軽い食感のパフのマッチングを楽しめるとのことだ。

・醤油をかけて焼くと味が変化!
そのままでももちろんウマいが、ひと手間加えると味が変化するのだとか。醤油をかけてトースターで焼くだけで、まるで “焼きトウモロコシ” のような香ばしい味わいになるという。

チャレンジしてみたらけっこうイケるかも!? 想定小売価格は110円前後(税抜)。

・「紗々」シリーズにも新作
8月27日には「紗々」シリーズの新作として「紗々<錦ほうじ茶>」も新発売。

紅葉を連想させる色合いとほうじ茶をイメージした味わいに仕上がっているらしく、こちらも気になるところ。チョコ菓子好きのあなたはおひとついかが?

バズプラスニュース Buzz+の記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。
スマホゲーム タラコたたき