ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]
ガジェ通制作ライブ

ごま好きにもアイス好きにもおすすめ!『大人の贅沢 ごまアイス』のなめらかな食感と濃厚な味わいにウットリとろけそう

 

夏に食べたい冷たくて甘いアイス。暑さにやられながらも、身体のことを考えて我慢している人も多いのではないだろうか。そんなあなたにおすすめしたいのが、小島屋乳業製菓『大人の贅沢 ごまアイス 白・黒』だ。ごまアイス黒には1個に約2700粒、ごまアイス白には約2800粒のごまを配合しており、濃厚なアイスの美味しさとごまの風味を同時に味わうことができる“カラダに美味しい”をコンセプトに開発された商品となっている。今回は、お口にも身体にも美味しい大人の贅沢アイスを紹介しよう。

 

小島屋乳業製菓とかどや製油のコラボアイス!

小島屋乳業製菓株式会社(東京都新宿区)は、1947年に創業・70年以上にわたりアイスを中心とした自社商品をはじめ、有名企業のプライベートブランド商品も開発している企業だ。

そんな小島屋乳業製菓が、単に美味しいだけではなく、身体にも優しいアイスはないだろうかと考えて開発したのが、かどや製油株式会社とコラボした『大人の贅沢 ごまアイス』(120ml・希望小売価格 税抜280円・発売中)だ。白と黒の2種類が発売されている。

 

かどや製油といえば、「金印純正ごま油 PET」や「香(かおり) いりごま(白)」など家庭でもお馴染みのごまのトップメーカー。1858年の創業以来、ごま一筋で開発を続けており、そのこだわりの商品は世界中でも愛用されるほど。

『謹製 なめらかごまアイス 白』

『大人の贅沢 ごまアイス』は、かどや製油の「ねりごま」をベースに「純正ごま油」を風味付けに使用し、ごま本来の美味しさと風味が際立つように仕上げられている。

『謹製 コク旨ごまアイス 黒』

使用されたごまの量は、1個あたりごまアイス黒が約2700粒、ごまアイス白は約2800粒含まれているという。食事などで一度にたくさんのごまを摂取するのは粒が小さいとはいえ大変だが、アイスとして手軽に美味しく摂取できるのはありがたい。

1 2 3次のページ
おためし新商品ナビの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。
スマホゲーム タラコたたき