ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]
ガジェ通制作ライブ
→ガジェ通制作生放送一覧

映画『サマーウォーズ』の「OZ」が公式で現実に 3Dアバターで仮想世界を楽しめる

ピクシブとスタジオ地図は、細田守監督の映画『サマーウォーズ』に登場する仮想世界「OZ(オズ)」を楽しめる特別企画『SUMMER WARS OZ on VRoid powered by pixiv』の開催を発表しました。

『サマーウォーズ』公開10周年を記念した同企画は、ピクシブが2019年7月にリリース予定のスマートフォンアプリ『VRoidモバイル』にて、3Dアバターの姿で仮想世界「OZ」が楽しめるコンテンツとのこと。

この夏、ぼくらのOZが現実に。OZ on VRoid 2019年7月公開(YouTube)
https://youtu.be/ndenbAXOAEU

公開されたデモ映像には、アバターが電脳世界を自由に飛び回る様子や、ウサギ型の有名アバター「キングカズマ」の姿も。アバターを思うままに着せ替えできるのが「OZ」の特徴ですが、今回の企画ではどれほどの自由度があるのか気になるところです。

『SUMMER WARS OZ on VRoid powered by pixiv』は2019年7月に開催予定。なお、『サマーウォーズ』公開10周年のメモリアルデーである8月1日に向けたイベントや、参加者への特別なプレゼントも決定しているそうです。

※トップ画像は『YouTube』より引用。

よしだたつきの記事一覧をみる
よしだたつき

記者:

PR会社出身のゆとり第一世代。 目標は「象を一撃で倒す文章の書き方」を習得することです。

TwitterID: stamina_taro

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。
スマホゲーム タラコたたき